Manpages

名 前

du − フ ァ イ ル の デ ィ ス ク 使 用 量 を 推 定 す る

書 式

du [OPTION]... [FILE]...
du
[OPTION]... --files0-from=F

説 明

各 フ ァ イ ル の デ ィ ス ク 使 用 量 を 集 計 し ま す 。 デ ィ レ ク ト リ は 再 帰 的 に 処 理 し ま す 。 長 い オ プ シ ョ ン で 必 須 と な っ て い る 引 数 は 短 い オ プ シ ョ ン で も 必 須 で す 。

−0, −−null 出 力 行 の 区 切 り と し て 改 行 文 字 で は な く NUL を 使 用 す る
−a
, −−all デ ィ レ ク ト リ だ け で な く 、 全 て の フ ァ イ ル に つ い て 表 示 す る
−−apparent−size
デ ィ ス ク 使 用 量 で は な く 実 際 の サ イ ズ を 表 示 す る 。 実 際 の サ イ ズ は 通 常 小 さ く な る が 、 (ス パ ー ス ) フ ァ イ ル 内 の ホ ー ル 、 内 部 フ ラ グ メ ン テ ー シ ョ ン 、 間 接 ブ ロ ッ ク な ど の 理 由 で 大 き く な る こ と も あ る 。
−B
, −−block−size=SIZE

SIZE の 倍 数 と し て 表 示 す る 。 例 : ’−BM’ は 1,048,576 バ イ ト 単 位 で サ イ ズ を 表 示 す る

−b, −−bytes

’−−apparent−size −−block−size=1’ と 同 じ

−c, −−total 総 合 計 量 を 表 示 す る
−D
, −−dereference−args コ マ ン ド ラ イ ン で 指 定 さ れ た シ ン ボ リ ッ ク の み を た ど る
−d
, −−max−depth=N コ マ ン ド 実 行 場 所 か ら N 階 層 以 内 の デ ィ レ ク ト リ の (−−all 指 定 時 は フ ァ イ ル も ) 合 計 を 表 示 す る 。 −−max−depth=0−−summarize と 同 じ
−−files0−from
=F フ ァ イ ル F で 指 定 さ れ た NUL で 区 切 ら れ た 名 前 の フ ァ イ ル か ら デ ィ ス ク 使 用 量 を 読 み 取 る F に − が 指 定 さ れ た 場 合 標 準 入 力 か ら 読 み 込 む

−H −−dereference−args (−D) と 同 様

−h, −−human−readable

人 間 が 読 み や す い 形 式 で サ イ ズ を 表 示 す る (例 : 1K 234M 2G)

−−inodes ブ ロ ッ ク 使 用 量 で は な く inode 使 用 量 を 表 示 す る

−k −−block−size=1K と 同 様

−L, −−dereference

全 て の シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク を た ど る

−l, −−count−links ハ ー ド リ ン ク さ れ た 場 合 そ の 個 数 分 サ イ ズ を 数 え る

−m −−block−size=1M と 同 様

−P, −−no−dereference

シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク を た ど ら な い (デ フ ォ ル ト )

−S, −−separate−dirs 子 デ ィ レ ク ト リ の サ イ ズ を 含 め な い

−−si −h と 同 様 だ が 、 1024 で は な く 1000 の 累 乗 を 表 示 す る

−s, −−summarize

各 引 数 の 合 計 容 量 の み 表 示 す る

−t, −−threshold=SIZE

SIZE が 正 の 場 合 は SIZE よ り 小 さ い エ ン ト リ を 無 視 す る 。 SIZE が 負 の 場 合 は SIZE よ り 大 き な エ ン ト リ を 無 視 す る

−−time デ ィ レ ク ト リ と そ の 子 デ ィ レ ク ト リ に 含 ま れ る 全 て の フ ァ イ ル で の 、 最 終 更 新 時 間 を 表 示 す る

−−time=WORD 更 新 時 間 の 代 わ り に WORD の 時 間 を 表 示 す る 。 WORD に は 次 を 指 定 で き る : atime, access, use, ctime, status
−−time−style
=STYLE 時 間 を STYLE の 形 式 で 表 示 す る 。 STYLE に は 次 を 指 定 で き る : full−iso, long−iso, iso, +FORMAT FORMAT は ’date’ と 同 様 に 解 釈 さ れ る
−X
, −−exclude−from=FILE

FILE 内 の い ず れ か の パ タ ー ン に 一 致 す る フ ァ イ ル を 除 外 す る

−−exclude=PATTERN

PATTERN に 一 致 す る フ ァ イ ル を 除 外 す る

−x, −−one−file−system 異 な る フ ァ イ ル シ ス テ ム 上 の デ ィ レ ク ト リ は ス キ ッ プ す る

−−help こ の 使 い 方 を 表 示 し て 終 了 す る

−−version バ ー ジ ョ ン 情 報 を 表 示 し て 終 了 す る

−−block−size で 指 定 し た SIZE, DU_BLOCK_SIZE, BLOCK_SIZE お よ び BLOCKSIZE 環 境 変 数 の う ち 、 最 初 に 指 定 さ れ て い る サ イ ズ 単 位 で 値 が 表 示 さ れ ま す 。 そ れ 以 外 の 場 合 、 デ フ ォ ル ト の 単 位 は 1024 バ イ ト に な り ま す (POSIXLY_CORRECT が 設 定 さ れ て い る 場 合 512 バ イ ト )。

SIZE 引 数 は 整 数 で 、 追 加 で 単 位 を 指 定 で き ま す (例 え ば 、 10M は 10*1024*1024 で す )。 単 位 に は K, M, G, T, P, E, Z, Y (1024 の 累 乗 ) や KB, MB, ... (1000 の 累 乗 ) が 使 用 で き ま す 。

GNU coreutils の オ ン ラ イ ン ヘ ル プ : <http://www.gnu.org/software/coreutils/>; du の 翻 訳 に 関 す る バ グ は <http://translationproject.org/team/ja.html>; に 連 絡 し て く だ さ い 。 完 全 な 文 書 は <http://www.gnu.org/software/coreutils/du>; に あ り ま す 。 ロ ー カ ル で は info ’(coreutils) du invocation’ で 参 照 で き ま す 。

パ タ ー ン

PATTERN は (正 規 表 現 で は な く ) シ ェ ル の パ ス 名 指 定 パ タ ー ン で す 。 パ タ ー ン ? は 任 意 の 1 文 字 に マ ッ チ し 、 * は (0 文 字 、 1 文 字 、 複 数 文 字 の ) 任 意 の 文 字 列 に マ ッ チ し ま す 。 例 え ば 、 *.o は フ ァ イ ル 名 が .o で 終 わ る 全 て の フ ァ イ ル に マ ッ チ し ま す 。 し た が っ て 、 コ マ ン ド

du --exclude='*.o' で は 、 名 前 が .o で 終 わ る フ ァ イ ル と サ ブ デ ィ レ ク ト リ が 全 て ス キ ッ プ さ れ ま す (フ ァ イ ル .o 自 身 も ス キ ッ プ さ れ ま す )。

作 者

作 者 Torbjörn Granlund、 David MacKenzie、 Paul Eggert、 お よ び Jim Meyering。

著 作 権

Copyright © 2016 Free Software Foundation, Inc. ラ イ セ ン ス GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <http://gnu.org/licenses/gpl.html>;.
This is free software: you are free to change and redistribute it. There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.

関 連 項 目

du の 完 全 な マ ニ ュ ア ル は Texinfo マ ニ ュ ア ル と し て 整 備 さ れ て い る 。 も し 、 info お よ び du の プ ロ グ ラ ム が 正 し く イ ン ス ト ー ル さ れ て い る な ら ば 、 コ マ ン ド

info du を 使 用 す る と 完 全 な マ ニ ュ ア ル を 読 む こ と が で き る は ず だ 。

COMMENTS