Manpages

名 前

run-parts - デ ィ レ ク ト リ に あ る ス ク リ プ ト ・ プ ロ グ ラ ム の 実 行

書 式

run-parts [--test] [--verbose] [--report] [--lsbsysinit] [--regex=RE] [--umask=umask] [--arg=argument] [--exit-on-error] [--help] [--version] [--list] [--reverse] [--] DIRECTORY

run-parts -V

説 明

run-parts は 、 デ ィ レ ク ト リ directory に あ る 、 以 下 に 述 べ る 制 約 に よ る 名 前 を 持 つ 実 行 フ ァ イ ル を 、 す べ て 実 行 し ま す 。 そ の 他 の フ ァ イ ル や デ ィ レ ク ト リ は 、 黙 っ て 無 視 し ま す 。

--lsbsysinit オ プ シ ョ ン と --regex オ プ シ ョ ン の ど ち ら も 指 定 し な い 場 合 、 こ の フ ァ イ ル 名 全 体 が ASCII の 大 文 字 小 文 字 と ASCII の 数 字 、 ASCII の ア ン ダ ー ス コ ア と ASCII の マ イ ナ ス ・ ハ イ フ ン で で き て い な け れ ば な り ま せ ん 。

--lsbsysinit オ プ シ ョ ン を 指 定 し た 場 合 、 フ ァ イ ル 名 の 末 尾 が .dpkg-old や .dpkg-dist や .dpkg-new や .dpkg-tmp で 終 わ っ て い て は い け ま せ ん 。 ま た 以 下 の 名 前 空 間 の い ず れ か に 属 し て い な け れ ば な り ま せ ん 。 LANANA 指 定 名 前 空 間 (^[a-z0-9]+$)、 LSB 階 層 予 約 名 前 空 間 (^_?([a-z0-9_.]+-)+[a-z0-9]+$)、 Debian cron ス ク リ プ ト 名 前 空 間 (^[a-zA-Z0-9_-]+$) で す 。

--regex オ プ シ ョ ン を 指 定 し た 場 合 、 オ プ シ ョ ン の 引 数 に 与 え た 正 規 表 現 に 一 致 す る 名 前 で な け れ ば な り ま せ ん 。 フ ァ イ ル は --reverse オ プ シ ョ ン を 与 え な い 限 り 、 フ ァ イ ル 名 の 辞 書 順 (C/POSIX の ロ ケ ー ル 文 字 照 合 規 則 に 従 う ) で 実 行 さ れ ま す 。 与 え た 場 合 は 逆 順 と な り ま す 。

オ プ シ ョ ン

--test 実 行 す る べ き ス ク リ プ ト 名 を 表 示 し ま す が 、 実 際 に は 実 行 し ま せ ん 。

--list

print the names of the all matching files (not limited to executables), but don’t actually run them. This option cannot be used with --test.

-v, --verbose 各 ス ク リ プ ト の 実 行 前 に 、 フ ァ イ ル 名 を 標 準 エ ラ ー 出 力 に 出 力 し ま す 。
--report

--verbose と 同 様 で す が 、 出 力 を 提 供 す る ス ク リ プ ト の 名 前 の み 出 力 し ま す 。 そ の ス ク リ プ ト の 最 初 の 出 力 先 に 合 わ せ て 、 標 準 出 力 ・ 標 準 エ ラ ー 出 力 ど ち ら に で も 、 ス ク リ プ ト 名 を 出 力 し ま す 。

--reverse ス ク リ プ ト の 実 行 順 を 逆 に し ま す 。
--exit-on-error
ス ク リ プ ト が 終 了 コ ー ド に 非 0 を 返 す と 、 す ぐ に 終 了 し ま す 。
--lsbsysinit
古 典 的 な 挙 動 に 代 え て 、 LSB 名 前 空 間 を 使 用 し ま す 。
--new-session
各 ス ク リ プ ト を 、 独 立 し た プ ロ セ ス セ ッ シ ョ ン で 実 行 し ま す 。 こ の オ プ シ ョ ン を 使 用 す る 場 合 、 run-parts を kill し て も 、 現 在 実 行 中 の ス ク リ プ ト は kill し ま せ ん 。 完 了 す る ま で 動 き 続 け ま す 。
--regex=
RE フ ァ イ ル 名 を 拡 張 正 規 表 現 RE で 検 証 し ま す 。 例 セ ク シ ョ ン を 参 照 し て く だ さ い 。
-u, --umask=
umask ス ク リ プ ト の 実 行 前 に umask を umask に 設 定 し ま す 。 umask は 8進 数 で 指 定 し て く だ さ い 。 デ フ ォ ル ト の umask は 022 で す 。
-a, --arg=
argument ス ク リ プ ト に argument を 引 数 と し て 渡 し ま す 。 渡 し た い 引 数 ご と に --arg を 指 定 し て く だ さ い 。

-- オ プ シ ョ ン の 最 後 で あ る 事 を 指 定 し ま す 。

-- の 後 に あ る フ ァ イ ル 名

は 、 ハ イ フ ン で 始 ま っ て い た と し て も 、 オ プ シ ョ ン と し て 解 釈 さ れ ま せ ん 。

-h, --help 使 用 方 法 を 表 示 し て 終 了 し ま す 。
-V, --version
バ ー ジ ョ ン や 著 作 権 を 表 示 し て 終 了 し ま す 。

/etc に あ る ’p’ で 始 ま り ’d’ で 終 わ る フ ァ イ ル を す べ て 出 力 す る に は 、 以 下 の よ う に し て く だ さ い 。

run-parts --list --regex '^p.*d$' /etc

著 作 権

Copyright (C) 1994 Ian Jackson.

Copyright (C) 1996 Jeff Noxon.

Copyright (C) 1996, 1997, 1998 Guy Maor

Copyright (C) 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009 Clint Adams

run-parts is free software; see the GNU General Public License version 2 or later for copying conditions. There is no warranty.

翻 訳

倉 澤 望 <nabetaro [AT] debian.jp>, 2012

Debian JP Documentation ML <debian-doc [AT] debian.jp>

COMMENTS