Manpages

名 前

lpadmin − cups の プ リ ン タ や ク ラ ス の 設 定 を 行 う

書 式

lpadmin [ −E ] [−U username ] [ −h server[:port] ] −d destination
lpadmin
[ −E ] [−U username ] [ −h server[:port] ] −p destination [ −R name−default ] option(s)
lpadmin
[ −E ] [−U username ] [ −h server[:port] ] −x destination

説 明

lpadmin は CUPS が 提 供 す る プ リ ン タ ・ キ ュ ー や ク ラ ス ・ キ ュ ー の 設 定 を 行 う 。 ま た 、 こ れ よ っ て 、 サ ー バ の デ フ ォ ル ト の プ リ ン タ や ク ラ ス を 指 定 す る こ と も で き る 。

−E オ プ シ ョ ン を −d, −p, −x オ プ シ ョ ン の 前 で 指 定 す る と 、 サ ー バ に 接 続 す る 際 に 、 必 ず 暗 号 化 を 行 う よ う に な る 。 コ マ ン ド の 最 初 の 書 式 (−d を 使 用 ) は 、 destination を デ フ ォ ル ト の プ リ ン タ 、 ま た は ク ラ ス に 設 定 す る 。 以 後 、 lp(1)lpr(1) コ マ ン ド に よ っ て プ リ ン タ に 渡 さ れ る 印 刷 ジ ョ ブ は 、 ユ ー ザ が lpoptions(1) コ マ ン ド を 使 っ て 、 デ フ ォ ル ト の 出 力 先 (destination) を 変 更 し な い か ぎ り 、 こ の 出 力 先 を 使 う こ と に な る 。 コ マ ン ド の 二 番 目 の 書 式 (−p を 使 用 ) は 、 名 前 を 指 定 し た プ リ ン タ や ク ラ ス の 設 定 を 行 う 。 ど ん な オ プ シ ョ ン を 続 け て 指 定 で き る か は 、 以 下 で 説 明 す る 。 コ マ ン ド の 三 番 目 の 書 式 (−x を 使 用 ) は 、 destination と い う プ リ ン タ や ク ラ ス を 消 去 す る 。 こ の 出 力 先 に 向 け た 待 機 中 の い か な る ジ ョ ブ も 取 り 消 し に な り 、 現 在 印 刷 中 の ジ ョ ブ が あ れ ば 中 断 す る 。

設 定 オ プ シ ョ ン

プ リ ン タ ・ キ ュ ー を 設 定 す る と き 、 以 下 の オ プ シ ョ ン が 使 用 で き る 。

−c class 名 前 を 指 定 し た printerclass に 追 加 す る 。 class が 存 在 し な け れ ば 、 自 動 的 に 作 成 さ れ る 。
−i interface プ リ ン タ に 対 し て 、 System V 式 の イ ン タ ー フ ェ ー ス ・ ス ク リ プ ト を 指 定 す る 。 こ の オ プ シ ョ ン を 、 (PPD フ ァ イ ル を 指 定 す る ) −P オ プ シ ョ ン と 一 緒 に 指 定 す る こ と は で き な い 。 こ の オ プ シ ョ ン は 、 レ ガ シ ー な プ リ ン タ ド ラ イ バ に 対 す る サ ポ ー ト を 提 供 す る た め に あ る 。
−m model プ リ ン タ に 対 し て 、 標 準 的 な System V の イ ン タ ー フ ェ ー ス ・ ス ク リ プ ト や PPD フ ァ イ ル を 、 model デ ィ レ ク ト リ か ら の 相 対 パ ス で 、 あ る い は 、 ド ラ イ バ ・ イ ン タ ー フ ェ ー ス の 一 つ を 使 っ て 、 指 定 す る 。 lpinfo(8) コ マ ン ド に −m オ プ シ ョ ン を 付 け て 実 行 す る と 、 サ ポ ー ト さ れ て い る モ デ ル の リ ス ト を 見 る こ と が で き る 。
−o cupsIPPSupplies=true
−o cupsIPPSupplies=false

IPP 消 耗 品 残 量 値 (supply level values) を 通 知 す る か し な い か を 指 定 す る 。

−o cupsSNMPSupplies=true
−o cupsSNMPSupplies=false

SNMP 消 耗 品 残 量 値 (RFC 3805 参 照 ) を 通 知 す る か し な い か を 指 定 す る 。

−o job−k−limit=value 一 人 の ユ ー ザ に 割 り 当 て ら れ る 作 業 量 の 上 限 を 設 定 す る 。 値 は キ ロ バ イ ト 単 位 の 整 数 で あ る 。 1 キ ロ バ イ ト は 1024 バ イ ト 。
−o job−page−limit=value 一 人 の ユ ー ザ に 割 り 当 て ら れ る ペ ー ジ 数 の 上 限 を 設 定 す る 。 値 は 、 印 刷 す る こ と の で き る ペ ー ジ 数 で 、 整 数 で あ る 。 両 面 印 刷 す る ペ ー ジ は 、 2 ペ ー ジ と 数 え ら れ る 。
−o job−quota−period=value ユ ー ザ 当 た り の 割 り 当 て が 適 用 さ れ る 期 間 を 設 定 す る 。 値 は 秒 単 位 の 整 数 で あ る 。 一 日 は 86,400 秒 。
−o job−sheets−default=banner
−o job−sheets−default=banner,banner 印 刷 ジ ョ ブ に 使 用 す る デ フ ォ ル ト の バ ナ ー ペ ー ジ (複 数 指 定 も 可 ) を 設 定 す る 。
−o name=value プ リ ン タ に 対 し て PPD オ プ シ ョ ン を 設 定 す る 。 lpoptions(1) コ マ ン ド に −l オ プ シ ョ ン を 付 け て 実 行 す る と 、 PPD オ プ シ ョ ン の 一 覧 を 見 る こ と が で き る 。
−o name−default=value 出 力 先 に 対 し て サ ー バ 側 の デ フ ォ ル ト の オ プ シ ョ ン を 設 定 す る 。 印 刷 時 に 使 わ れ る ど ん な オ プ シ ョ ン で も 、 デ フ ォ ル ト 値 を 指 定 す る こ と が で き る 。 た と え ば 、 "−o cpi−default=17" と 指 定 す れ ば 、 "cpi" オ プ シ ョ ン の デ フ ォ ル ト 値 が 17 に な る 。
−o port−monitor=name 印 刷 時 に 使 用 す る バ イ ナ リ 通 信 プ ロ グ ラ ム を 設 定 す る 。 "none", "bcp, "tbcp" の ど れ か で あ り 、 デ フ ォ ル ト の プ ロ グ ラ ム は "none (な し )" で あ る 。 指 定 す る ポ ー ト ・ モ ニ タ ー は 、 プ リ ン タ の PPD フ ァ イ ル に 記 載 さ れ て い な け れ ば な ら な い 。
−o printer−error−policy=name プ リ ン タ ・ バ ッ ク エ ン ド が ジ ョ ブ を プ リ ン タ に 送 る こ と が で き な い と き に 使 用 す る エ ラ ー ・ ポ リ シ ー を 設 定 す る 。 指 定 す る name は 、 "abort−job", "retry−job", "retry−current−job", "stop−printer" の う ち の 一 つ で な け れ ば な ら な い 。 デ フ ォ ル ト の エ ラ ー ・ ポ リ シ ー は 、 プ リ ン タ に 対 し て は "stop−printer" で あ り 、 ク ラ ス に 対 し て は "retry−current−job" で あ る 。
−o printer−is−shared=true/false 出 力 先 を shared/published と unshared/unpublished の ど ち ら か に 設 定 す る 。 shared/published に 指 定 し た 出 力 先 は 、 cupsd.conf の browsing に 関 す る 設 定 に 基 づ き 、 サ ー バ ー が LAN に 公 開 す る 。 unshared/unpublished に 指 定 し た 出 力 先 の 方 は 、 公 開 し な い 。 デ フ ォ ル ト の 値 は "true" で あ る 。
−o printer−op−policy=name 出 力 先 に 関 す る IPP 操 作 ポ リ シ ー を 設 定 す る 。 指 定 す る name は 、 cupsd.conf の Policy セ ク シ ョ ン で 定 義 さ れ て い な け れ ば な ら な い 。 デ フ ォ ル ト の 操 作 ポ リ シ ー は "default" で あ る 。
−R name−default 名 前 を 指 定 し た オ プ シ ョ ン を printer か ら 削 除 す る 。
−r class 名 前 を 指 定 し た printerclass か ら 取 り 除 く 。 そ の 結 果 、 ク ラ ス が 空 に な っ た 場 合 は 、 そ の ク ラ ス を 削 除 す る 。
−u allow:user,user,@group
−u deny:user,user,@group
−u allow:all
−u deny:none 出 力 先 に 対 す る ユ ー ザ ・ レ ベ ル の ア ク セ ス ・ コ ン ト ロ ー ル を 設 定 す る 。 "@" で 始 ま る 名 前 は 、 UNIX の グ ル ー プ と し て 解 釈 さ れ る 。 最 後 の 二 つ の 書 式 は 、 ユ ー ザ ・ レ ベ ル の ア ク セ ス ・ コ ン ト ロ ー ル を OFF に す る 。
−v "device−uri" プ リ ン タ ・ キ ュ ー の device−uri 属 性 を 設 定 す る 。 device−uri が フ ァ イ ル 名 の 場 合 は 、 file:///file/name の 形 に 自 動 的 に 変 換 さ れ る 。 lpinfo(8) コ マ ン ド に −v オ プ シ ョ ン を 付 け て 実 行 す れ ば 、 利 用 で き る デ バ イ ス URI と ス キ ー ム の リ ス ト を 見 る こ と が で き る 。
−D "info" 出 力 先 を 説 明 す る 短 文 を 指 定 す る 。

−E 出 力 先 を 使 用 可 能 に し て 、 ジ ョ ブ を 受 け 付 け る 。 こ れ は 、 出 力 先 に 対 し て

cupsaccept(8)cupsenable(8) の 二 つ の プ ロ グ ラ ム を 実 行 す る の と 同 じ こ と で あ る 。
−L "location" 出 力 先 の 設 置 場 所 を 示 す 短 文 を 指 定 す る 。
−P ppd−file プ リ ン タ に 対 し て 使 用 す る PostScript Printer Description フ ァ イ ル (PPD フ ァ イ ル ) を 指 定 す る 。 こ の オ プ シ ョ ン を 指 定 す る と 、 (イ ン タ ー フ ェ ー ス ・ ス ク リ プ ト を 指 定 す る ) −i オ プ シ ョ ン は 無 効 に な る 。

互 換 性

System V の 印 刷 シ ス テ ム と は 違 っ て 、 CUPS で は プ リ ン タ 名 に 、 空 白 、 タ ブ 、 "/"、 "#" 以 外 な ら 、 ど ん な 印 刷 可 能 文 字 で も 使 用 す る こ と が で き る 。 ま た 、 プ リ ン タ 名 や ク ラ ス 名 に つ い て 、 大 文 字 小 文 字 の 区 別 も 行 わ な い 。 最 後 に 、 CUPS 版 の lpadmin で は 、 印 刷 シ ス テ ム の 設 定 次 第 で 、 ユ ー ザ に 対 し て ア ク セ ス 用 の パ ス ワ ー ド を 要 求 す る こ と が で き る 。 root ユ ー ザ で な け れ ば 、 lpadmin コ マ ン ド を 実 行 で き な い System V 版 と は 、 そ の 点 が 異 な っ て い る 。

制 限 事 項

CUPS 版 の lpadmin は 、 System V や Solaris の 印 刷 シ ス テ ム で 使 用 で き る 設 定 オ プ シ ョ ン の す べ て を サ ポ ー ト し て い る わ け で は な い 。

関 連 項 目

cupsaccept(8), cupsenable(8), lpinfo(8), lpoptions(1),
http://localhost:631/help

著 作 権

Copyright 2007−2011 by Apple Inc.

COMMENTS