Manpages

名 前

lilo.conf − lilo の 設 定 フ ァ イ ル

説 明

こ の フ ァ イ ル (デ フ ォ ル ト で は /etc/lilo.conf) は 、 ブ ー ト ロ ー ダ の イ ン ス ト ー ラ で あ る ’lilo’ が 読 み 込 む (lilo(8) を 参 照 )。 内 容 は 例 え ば 以 下 の よ う に な っ て い る :

# lilo.conf
#
# global options:
boot=/dev/hda
prompt
timeout=150
lba32
compact
vga=normal
root=/dev/hda1
read-only
menu-title=" John’s Computer "
#
# bootable kernel images:
image=/boot/zImage-1.5.99
label=try
image=/boot/zImage-1.0.9
label=1.0.9
image=/tamu/vmlinuz
label=tamu
root=/dev/hdb2
vga=ask
#
# other operating systems:
other=/dev/hda3
label=dos
other=/dev/hdb5
label=os2
loader=/boot/os2_d.b
table=E: こ の 設 定 フ ァ イ ル で は 、 lilo が /dev/hda の Master Boot Record を 用 い る よ う に 記 述 し て あ る 。 (色 々 な lilo の 使 い 方 や 、 他 の オ ペ レ ー テ ィ ン グ シ ス テ ム と の 関 係 に 関 す る 詳 細 は 、 lilo の ド キ ュ メ ン ト に あ る user.tex を 読 む こ と 。 ) ブ ー ト ロ ー ダ は ブ ー ト 時 に 、 boot: と い う プ ロ ン プ ト を 出 し て 、 ユ ー ザ ー が 希 望 す る カ ー ネ ル の ラ ベ ル (と オ プ シ ョ ン ) が 入 力 さ れ る の を 待 つ 。 [Tab] を 入 力 す れ ば 、 い つ で も カ ー ネ ル と ラ ベ ル の 一 覧 を 見 る こ と が で き る 。 boot-menu.b ブ ー ト ロ ー ダ が イ ン ス ト ー ル さ れ て い る 場 合 、 選 ん だ カ ー ネ ル の ブ ー ト オ プ シ ョ ン の メ ニ ュ ー が 表 示 さ れ る 。 何 も 入 力 し な い 場 合 、 15 秒 (15 × 1/10 秒 ) の タ イ ム ア ウ ト の 後 、 初 め に 記 述 さ れ て い る デ フ ォ ル ト の カ ー ネ ル イ メ ー ジ (/boot/zImage-1.5.99) が ブ ー ト さ れ る 。 lilo.conf に は 最 大 16 個 の イ メ ー ジ を 記 述 す る こ と が で き る 。 上 記 の よ う に 、 設 定 フ ァ イ ル は い く つ か の グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン (例 で は 最 初 の 9 行 ) で 始 ま り 、 種 々 の image セ ク シ ョ ン が そ れ に 続 く 。 image セ ク シ ョ ン に 書 か れ て い る オ プ シ ョ ン は 、 グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン を 上 書 き す る 。 コ メ ン ト 行 は ど こ に 書 い て も 構 わ ず 、 "#" 文 字 で 始 ま る 。

グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン

多 く の キ ー ワ ー ド が あ る 。 以 下 の 説 明 は ほ と ん ど user.tex と 同 じ で あ る (ち ょ っ と だ け 短 い )。

backup=<backup-file> 元 の ブ ー ト セ ク タ を /boot/boot.NNNN で は な く 、 backup-file に コ ピ ー す る (/dev/null な ど の デ バ イ ス フ ァ イ ル を 指 定 す る こ と も 可 能 で あ る )。
bitmap=
<bitmap-file> ブ ー ト メ ニ ュ ー を 表 示 す る と き の 背 景 に 使 う 640x480x16 の ビ ッ ト マ ッ プ フ ァ イ ル を 指 定 す る 。 ’message=’ が 指 定 さ れ て い る 場 合 に は 使 っ て は な ら な い 。 ビ ッ ト マ ッ プ を 表 示 で き る ブ ー ト ロ ー ダ (例 え ば boot-bmp.b) を ’install=’ を 使 っ て 指 定 す る 必 要 が あ る 。
bmp-colors=
<fg>,<bg>,<sh>,<hfg>,<hbg>,<hsh>

’bitmap=’ で 指 定 し た 背 景 上 で メ ニ ュ ー を 表 示 す る 際 に 使 わ れ る 色 を 10 進 数 で 指 定 す る 。 こ の リ ス ト は 6 つ の エ ン ト リ か ら 構 成 さ れ 、 始 め の 3 つ は 標 準 時 の 文 字 色 で あ り 、 そ の 後 の 3 つ は ハ イ ラ イ ト 時 の 文 字 色 で あ る 。 3 色 組 は 前 景 色 ・ 背 景 色 ・ 陰 影 色 と い う 順 番 に な っ て い る 。 背 景 色 が 指 定 さ れ て い な い 場 合 は 、 「 透 明 (transparent)」 で あ る と 仮 定 す る 。 陰 影 色 が 指 定 さ れ て い な い 場 合 は 、 「 な し (none)」 で あ る と 仮 定 す る 。 リ ス ト の エ ン ト リ は 、 ス ペ ー ス を 入 れ ず に コ ン マ で 区 切 ら れ る 。

bmp-table=<x>,<y>,<ncol>,<nrow>,<xsep> メ ニ ュ ー テ ー ブ ル の 位 置 と 配 置 を 指 定 す る 。 <x>,<y> は 、 文 字 座 標 お け る テ ー ブ ル の 左 上 の x 座 標 と y 座 標 を 指 定 し 、 x は [1..80], y は [1..25] の 範 囲 で あ る 。 <ncol> は メ ニ ュ ー の 列 数 で (1..3) の 範 囲 で あ る 。 <nrow> は 各 列 の 行 数 で あ る 。 列 数 を 2 以 上 に 指 定 し た 場 合 、 <xsep> は 各 列 の 左 端 の 文 字 の 間 の 文 字 数 を 指 定 し 、 (18..40) の 範 囲 で あ る 。 文 字 数 で は な く ピ ク セ ル 値 で 位 置 を 指 定 す る 場 合 は 、 10 進 数 の 値 の 後 ろ に ’p’ を 付 け て <x>, <y>, <xsep> を 指 定 す る 。
bmp-timer=
<x>,<y>,<fg>,<bg>,<sh> カ ウ ン ト ダ ウ ン タ イ マ ー ’timeout=’ の オ プ シ ョ ン 指 定 。 <x>,<y> は 、 前 述 の ’bmp-table=’ と 同 様 に 、 タ イ マ ー の 位 置 を 文 字 列 (ま た は ピ ク セ ル ) 座 標 で 指 定 す る 。 ま た 3 色 の 組 は 、 前 述 の ’bmp-colors=’ と 同 様 に 、 文 字 の 色 属 性 を 指 定 す る 。 た だ し 、 背 景 色 を 指 定 し な け れ ば な ら な い
boot=
<boot-device> ブ ー ト セ ク タ ー を 含 む デ バ イ ス (例 え ば ハ ー ド デ ィ ス ク の パ ー テ ィ シ ョ ン ) の デ バ イ ス フ ァ イ ル 名 を 設 定 す る 。 こ の キ ー ワ ー ド が 省 略 さ れ た 場 合 、 ブ ー ト セ ク タ ー は 現 在 ル ー ト と し て マ ウ ン ト さ れ て い る デ バ イ ス か ら 読 み 込 み (お よ び お そ ら く 書 き 出 し ) を 行 う 。 raid 装 置 は 、 た と え ば "boot=/dev/md0" と い う よ う に 、 RAID1 デ バ イ ス を ブ ー ト デ バ イ ス に 指 定 し て 初 期 化 さ れ る 。 LILO の バ ー ジ ョ ン 22.0 以 降 で は 、 ブ ー ト レ コ ー ド の 実 際 の 位 置 が 以 前 の も の と 異 な る 。
change-rules
パ ー テ ィ シ ョ ン の タ イ プ 番 号 の ブ ー ト 時 変 更 (パ ー テ ィ シ ョ ン を 隠 す か ど う か ) を 定 義 す る 。

change-rules
reset
type=DOS12
normal=1
hidden=0x11
type=DOS16_small
normal=4
hidden=0x14
type=DOS16_big
normal=0x06
hidden=0x16 上 に 示 し た 設 定 フ ァ イ ル か ら の 抜 粋 で は 、 全 て の デ フ ォ ル ト change-rules が ("reset" で ) 削 除 さ れ て か ら 、 3 つ の パ ー テ ィ シ ョ ン タ イ プ に つ い て の change-rules が 指 定 さ れ て い る 。 reset を 指 定 し な い と 、 指 定 さ れ た 3 つ の タ イ プ が 既 存 の デ フ ォ ル ト change-rules に 追 加 さ れ る 。 通 常 は 、 デ フ ォ ル ト の ル ー ル で 充 分 で あ る 。 パ ー テ ィ シ ョ ン タ イ プ を 定 義 す る 文 字 列 は 、 サ フ ィ ッ ク ス "_normal" ま た は "_hidden" を 後 ろ に つ け て change セ ク シ ョ ン で 使 わ れ る (下 記 参 照 )。 詳 細 は user.tex の 中 の "Partition type change rules" セ ク シ ョ ン を 参 照 す る こ と 。

compact ブ ー ト セ ク タ ー 付 近 へ の readリ ク エ ス ト を 、 1 回 に ま と め ら れ る か 試 行 す る 。 マ ッ プ を 小 さ く 保 っ た ま ま で 、 ロ ー ド 時 間 を 非 常 に 短 縮 で き る 。 特 に フ ロ ッ ピ ィ デ ィ ス ク か ら の ブ ー ト を 行 う 場 合 は ’compact’ を 使 う こ と を 薦 め る 。
default=
<name> 指 定 さ れ た カ ー ネ ル イ メ ー ジ を デ フ ォ ル ト の ブ ー ト イ メ ー ジ と す る 。 ’default’ が 省 略 さ れ た 場 合 、 設 定 フ ァ イ ル の 最 初 に 記 述 が 現 れ た カ ー ネ ル イ メ ー ジ が デ フ ォ ル ト と な る 。
delay=
<tsecs> ブ ー ト ロ ー ダ が 自 動 的 に ブ ー ト す る ま で の 待 ち 時 間 を 0.1 秒 単 位 で 指 定 す る 。 現 在 ロ ッ ク さ れ て い る コ マ ン ド ラ イ ン 、 ま た は "lilo -R" で 前 も っ て 設 定 さ れ た コ マ ン ド ラ イ ン 、 ま た は デ フ ォ ル ト の ’image=’ や ’other=’ で 指 定 さ れ た コ マ ン ド ラ イ ン を 使 っ て ブ ー ト さ れ る 。 ’delay’ が 0 で な い 場 合 、 ブ ー ト ロ ー ダ は 指 定 さ れ た 秒 数 の 間 だ け 割 り 込 み が 行 わ れ る の を 待 つ 。 割 り 込 み を 受 け 取 っ た 場 合 、 ま た は 割 り 込 み を 待 っ て い る 間 は 、 プ ロ ン プ ト boot: を 表 示 し て 、 自 動 ブ ー ト を 行 わ な い 。 CAPS LOCK や SCROLL LOCK が ON に な っ て い る 場 合 、 ま た は ALT, CTRL, SHIFT の ど れ か が 押 さ れ た 場 合 、 割 り 込 み と し て 解 釈 さ れ る 。 こ の 動 作 は ’prompt’ を 指 定 す る こ と で 変 更 で き る (下 記 参 照 )。
disk=
<device-name> 指 定 さ れ た デ ィ ス ク 対 す る 非 標 準 的 な パ ラ メ ー タ を 定 義 す る 。 詳 細 は user.tex の 中 の "Disk geometry" セ ク シ ョ ン を 参 照 す る こ と 。 特 に ’bios=’ パ ラ メ ー タ は 便 利 で あ る 。 BIOS は デ ィ ス ク を 0x80, 0x81 と い う 風 に 番 号 づ け す る た め 、 Linux カ ー ネ ル で の デ ィ ス ク の 認 識 と BIOS で の デ ィ ス ク の 認 識 の 間 で 不 整 合 が 生 ず る 場 合 が あ る (こ れ は BIOS の 種 類 と 設 定 に 依 存 す る )。 よ っ て 、 も し Linux カ ー ネ ル と BIOS で の デ ィ ス ク の 認 識 を 通 常 と 異 な る 設 定 に し た い 場 合 は 、 こ の パ ラ メ ー タ に よ っ て 対 応 を 記 述 す る 必 要 が あ る 。 次 に 例 を 挙 げ る 。

disk=/dev/sda
bios=0x80
disk=/dev/hda
bios=0x81 上 の 記 述 で は 、 SCSI デ ィ ス ク を BIOS が 認 識 す る 1 番 目 の デ ィ ス ク と し 、 (プ ラ イ マ リ マ ス タ に つ な が っ て い る ) IDE の デ ィ ス ク を BIOS が 認 識 す る 2 番 目 の デ ィ ス ク と す る 。

disktab=<disktab-file> デ ィ ス ク の パ ラ メ ー タ テ ー ブ ル 名 を 指 定 す る 。 ’disktab’ が 省 略 さ れ て い た 場 合 、 マ ッ プ イ ン ス ト ー ラ は /etc/disktab を 参 照 す る 。 ’disktab’ を 使 用 す る こ と は あ ま り お 薦 め で き な い 。
fix-table

lilo に パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル の 3D (sector/head/cylinder) ア ド レ ス の 調 節 を 許 可 す る 。 そ れ ぞ れ の パ ー テ ィ シ ョ ン エ ン ト リ に は 、 最 初 と 最 後 の セ ク タ の リ ニ ア ア ド レ ス と 3D ア ド レ ス が 入 っ て い る 。 同 じ デ ィ ス ク を 他 の OS (例 え ば 、 MS/PC-DOS や OS/2) が 使 っ て い る 場 合 や パ ー テ ィ シ ョ ン が ト ラ ッ ク に 切 ら れ て い な い 場 合 に は 、 3D ア ド レ ス が 変 わ る か も し れ な い 。 lilo は 両 者 の ア ド レ ス タ イ プ が 一 致 し た パ ー テ ィ シ ョ ン に だ け ブ ー ト セ ク タ を 保 存 で き る 。 ’fix-table’ を セ ッ ト す る と 、 lilo は 間 違 っ た 3D ス タ ー ト ア ド レ ス を 修 正 す る 。 警 告 : 他 の OS が 後 で ア ド レ ス を 上 書 き す る 可 能 性 が あ る 。 ま た 、 こ れ は 思 わ ぬ 副 作 用 を 引 き 起 こ す か も し れ な い 。 正 し い 修 正 で あ っ て も 、 パ ー テ ィ シ ョ ン を ト ラ ッ ク に 合 わ せ よ う と す る よ う な プ ロ グ ラ ム で は 、 こ れ に よ っ て 再 パ ー テ ィ シ ョ ン が さ れ て し ま う か も 知 れ な い 。 ま た あ る 種 の デ ィ ス ク (例 え ば ア ド レ ス 変 換 の 可 能 な い く つ か の Large EIDE) で は 、 パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル の 内 容 が コ ン フ リ ク ト し 、 修 正 で き な く な る 場 合 が あ り う る 。

force-backup=<backup-file>

’backup’ と 同 様 だ が 、 バ ッ ク ア ッ プ が 存 在 し て も 上 書 き す る 。

geometric 以 前 の バ ー ジ ョ ン の LILO と 互 換 性 の あ る デ ィ ス ク ア ド レ ス を 使 わ せ る 。 ジ オ メ ト リ ア ド レ ス に は sector/head/cylinder と い う 形 式 が 使 わ れ 、 デ ィ ス ク シ リ ン ダ 数 が 1023 に 制 限 さ れ て い る 。 ア ク セ ス で き な い シ リ ン ダ が 参 照 さ れ て い る 場 合 、 ブ ー ト 時 で は な く 、 ブ ー ト ロ ー ダ の イ ン ス ト ー ル 時 に 診 断 メ ッ セ ー ジ が 出 さ れ る 。 最 近 の BIOS の 場 合 は 、 ’lba32’ の 使 用 を 推 奨 す る 。
ignore-table
お か し く な っ た パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル を 無 視 す る よ う lilo に 指 示 す る 。
install=
<boot-loader> 指 定 さ れ た フ ァ イ ル を 新 し い ブ ー ト ロ ー ダ と し て イ ン ス ト ー ル す る 。 バ ー ジ ョ ン 21.5 か ら は 、 boot-text.bboot-menu.b の 2 つ の ブ ー ト ロ ー ダ が 使 用 可 能 に な っ た 。 boot.b は 後 者 へ の シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク で あ る 。 両 方 の ブ ー ト ロ ー ダ で 、 全 く 同 じ 形 式 の カ ー ネ ル コ マ ン ド ラ イ ン オ プ シ ョ ン の エ ン ト リ を 使 う こ と が で き る 。 さ ら に 両 方 と も シ リ ア ル ラ イ ン (下 記 の serial= を 参 照 ) が 完 全 に サ ポ ー ト さ れ て い る が 、 シ リ ア ル 端 末 に は メ ニ ュ ー 機 能 が な い 。 前 者 は 以 前 の LILO と の 厳 密 な 互 換 性 を 持 た せ る た め に 使 用 可 能 で あ る 。 ’install’ が 省 略 さ れ る と 、 /boot/boot.b が デ フ ォ ル ト で 使 わ れ る 。

lba32

sector/head/cylinder 形 式 の ア ド レ ス で は な く 、 32 ビ ッ ト の 論 理 ブ ロ ッ ク ア ド レ ス (LBA) を 生 成 す る 。 BIOS が パ ケ ッ ト ア ド レ ッ シ ン グ に 対 応 し て い る 場 合 、 デ ィ ス ク に ア ク セ ス す る と き に パ ケ ッ ト コ ー ル を 用 い る 。 こ れ に よ り 、 1024 シ リ ン ダ 以 上 あ る デ ィ ス ク の ど の パ ー テ ィ シ ョ ン か ら で も ブ ー ト で き る よ う に な る 。 BIOS が パ ケ ッ ト ア ド レ ス に 対 応 し て い な い 場 合 、 ’lba32’ ア ド レ ス は 「 リ ニ ア ア ド レ ス 」 と し て sector/head/cylinder 形 式 (ジ オ メ ト リ ア ド レ ス ) に 変 換 さ れ る 。 フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク へ の 参 照 は 、 C:H:S 形 式 の ま ま で あ る 。 1998 年 以 降 の 全 て の シ ス テ ム に 対 し て 、 ’lba32’ の 使 用 を 推 奨 す る 。 LILO の バ ー ジ ョ ン 22 か ら は 、 ’lba32’ が デ ィ ス ク ア ド レ ス 指 定 の デ フ ォ ル ト の 方 式 と な っ た 。

linear

sector/head/cylinder と い う 形 式 の (ジ オ メ ト リ ) ア ド レ ス を 指 定 す る 代 わ り に 、 セ ク タ の 24 ビ ッ ト の リ ニ ア ア ド レ ス を 使 用 す る 。 リ ニ ア ア ド レ ス は 実 行 時 に ジ オ メ ト リ ア ド レ ス に 変 換 さ れ る 。 リ ニ ア ア ド レ ス は cylinder の 値 が 1023 以 下 に 制 限 さ れ て い る 。 ’linear’ オ プ シ ョ ン を 容 量 の 大 き い デ ィ ス ク で 使 う と /sbin/lilo は ア ク セ ス で き な い デ ィ ス ク シ リ ン ダ へ の 参 照 を つ く る か も し れ な い 。 ’lba32’ オ プ シ ョ ン を 指 定 す れ ば 、 こ れ ら の 多 く の 落 し 穴 を パ ケ ッ ト ア ド レ ッ シ ン グ を 使 っ て 回 避 で き る が 、 最 近 の BIOS が 必 要 で あ る 。

lock

こ の オ プ シ ョ ン 以 降 の ブ ー ト コ マ ン ド ラ イ ン を 以 後 の デ フ ォ ル ト と し て 自 動 的 に 記 録 す る 。 lilo は こ の 記 録 を 、 手 動 で 解 除 さ れ る ま で "lock" す る 。

mandatory イ メ ー ジ の ブ ー ト に パ ス ワ ー ド を 付 け る オ プ シ ョ ン ’mandatory’ (下 記 参 照 ) を 全 て の イ メ ー ジ に 適 用 す る 。
map=
<map-file> マ ッ プ フ ァ イ ル の 場 所 を 指 定 す る 。 ’map’ が 省 略 さ れ た 場 合 、 /boot/map が 使 わ れ る 。
menu-title=
<title-string> ブ ー ト メ ニ ュ ー に (37 文 字 ま で の ) タ イ ト ル 行 を 指 定 す る 。 こ の タ イ ト ル は デ フ ォ ル ト の タ イ ト ル 文 字 列 "LILO Boot Menu" を 置 き 換 え る 。 boot-menu.b が ブ ー ト ロ ー ダ と し て イ ン ス ト ー ル さ れ て い な い 場 合 (install= オ プ シ ョ ン 参 照 )、 こ の 行 は 何 も 影 響 を 及 ぼ さ な い 。
menu-scheme=
<color-scheme>

VGA デ ィ ス プ レ イ に お け る デ フ ォ ル ト の ブ ー ト メ ニ ュ ー の 色 ス キ ー ム を 、 こ の オ プ シ ョ ン を 使 っ て 上 書 き で き る (MDA デ ィ ス プ レ イ の 色 ス キ ー ム は 固 定 で あ る )。 一 般 的 な color-scheme 文 字 列 は 以 下 の よ う な 形 と な る :

<text>:<highlight>:<border>:<title> 各 エ ン ト リ に は 、 前 景 色 と 背 景 色 を 指 定 す る 2 つ の 文 字 が 入 る 。 最 初 の エ ン ト リ の み が 必 須 で あ る 。 デ フ ォ ル ト の ハ イ ラ イ ト 色 は 、 文 字 色 の 前 景 色 と 背 景 色 を 入 れ 換 え た も の で あ る 。 デ フ ォ ル ト の 枠 色 と タ イ ト ル 色 は 、 文 字 色 と 同 じ で あ る 。 文 字 kbgcrmyw を 使 っ て 色 を 指 定 す る 。 そ れ ぞ れ blacK (黒 ), Blue (青 ), Green (緑 ), Cyan (シ ア ン ), Red (赤 ), Magenta (マ ゼ ン タ ), Yellow (黄 色 ), White (白 ) を 表 す 。 大 文 字 の 場 合 は 明 る い 色 (前 景 色 の み )、 小 文 字 の 場 合 は 暗 い 色 に な る 。 有 効 な 色 ス キ ー ム 文 字 列 は 以 下 の よ う な も の で あ る 。

menu-scheme=Wm 前 景 を 明 る い 白 、 背 景 を マ ゼ ン タ に す る 。
menu-scheme=wr:bw:wr:Yr LILO の デ フ ォ ル ト 。
menu-scheme=Yk:kw 前 景 を 明 る い 黄 色 、 背 景 を 黒 に す る 。

boot-menu.b が ブ ー ト ロ ー ダ と し て イ ン ス ト ー ル さ れ て い な い 場 合 、 こ の 行 は 何 も 影 響 を 及 ぼ さ な い 。

message=<message-file> ブ ー ト プ ロ ン プ ト を 出 す 前 に 出 力 し た い メ ッ セ ー ジ が 書 か れ た フ ァ イ ル を 指 定 す る 。 "LILO"と 出 力 さ れ た 後 、 Shiftキ ー が 押 さ れ る ま で は 、 メ ッ セ ー ジ は な に も 出 力 さ れ な い 。 メ ッ セ ー ジ に 制 御 文 字 FF([Ctrl L]) が あ る と 、 コ ン ソ ー ル 画 面 を ク リ ア す る 。 boot-menu.b ブ ー ト ロ ー ダ が イ ン ス ト ー ル さ れ て い る 場 合 に 、 制 御 文 字 FF を 使 う の は 良 く な い 。 メ ッ セ ー ジ フ ァ イ ル の 大 き さ は 最 大 65535 バ イ ト に 制 限 さ れ て い る 。 メ ッ セ ー ジ フ ァ イ ル を 修 正 ・ 移 動 し た 場 合 は 、 マ ッ プ フ ァ イ ル を 再 作 成 し な け れ ば な ら な い 。 "message=" と "bitmap=" を 一 緒 に 指 定 す る こ と は で き な い 。

nowarn 将 来 起 こ り う る 不 具 合 に 関 す る 警 告 メ ッ セ ー ジ を 出 力 し な い よ う に す る 。

optional カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の オ プ シ ョ ン で あ る ’optional’ (詳 細 は 後 述 ) を 、 全 て の カ ー ネ ル に 適 用 す る こ と を 示 す 。
password=
<password> カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の オ プ シ ョ ン で あ る ’password=...’ (詳 細 は 後 述 ) を 、 全 て の カ ー ネ ル に 適 用 す る こ と を 示 す 。 こ の オ プ シ ョ ン を 指 定 す る と 、 パ ス ワ ー ド 照 合 を 通 ら な い 限 り ブ ー ト を し な い 。 デ フ ォ ル ト レ ベ ル ’mandatory’ で は 、 デ フ ォ ル ト の イ メ ー ジ は ’password=’ で 保 護 さ れ て い る 。 ’mandatory’ は ’restricted’ よ り 1 段 レ ベ ル が 高 い 。

prompt ロ ッ ク さ れ た コ マ ン ド ラ イ ン 、 ま た は あ ら か じ め

("lilo -R" で ) 設

定 さ れ た コ マ ン ド ラ イ ン が な い 限 り 、 自 動 ブ ー ト (上 記 の ’delay’ を 参 照 ) を 行 わ な い 。 そ の か わ り に 、 ブ ー ト ロ ー ダ は プ ロ ン プ ト boot: を 表 示 し て 、 先 に 進 む 前 に ユ ー ザ ー 入 力 を 待 つ (下 記 の timeout を 参 照 )。 ’prompt’ が 設 定 さ れ て い て ’timeout’ が 設 定 さ れ て い な い 場 合 、 ま た は デ フ ォ ル ト イ メ ー ジ が ’restricted’ よ り 高 い レ ベ ル で パ ス ワ ー ド で 保 護 さ れ て い る 場 合 、 パ ス ワ ー ド を 照 合 し な い デ フ ォ ル ト イ メ ー ジ の ブ ー ト は 不 可 能 で あ る 。

raid-extra-boot=<option> こ の オ プ シ ョ ン は RAID1 が 導 入 さ れ て い る 場 合 に の み 意 味 が あ る 。 <option> に は none, auto, mbr-only, ま た は コ ン マ で 区 切 っ た デ バ イ ス の リ ス ト (例 え ば "/dev/hda,/dev/hdc6") を 指 定 で き る 。 LILO バ ー ジ ョ ン 22.0 か ら は 、 通 常 、 ブ ー ト レ コ ー ド は RAID1 デ バ イ ス の 最 初 の セ ク タ に 書 き 込 ま れ る 。 PARALLEL raid セ ッ ト の 場 合 、 こ れ 以 外 の ブ ー ト レ コ ー ド は 必 要 な い 。 デ フ ォ ル ト の 動 作 は auto で あ り 、 SKEWED raid セ ッ ト に 必 要 な 補 助 ブ ー ト レ コ ー ド が 自 動 的 に 作 成 さ れ る 。 none を 指 定 す る と 、 予 備 ブ ー ト レ コ ー ド を 全 く 作 成 し な い 。 mbr-only を 指 定 す る と 、 raid デ バ イ ス 上 に は 予 備 ブ ー ト レ コ ー ド を 作 成 せ ず 、 raid セ ッ ト の 全 て の デ ィ ス ク の マ ス タ ー ブ ー ト レ コ ー ド (MBR) に ブ ー ト レ コ ー ド を 書 き 込 む こ と で 、 バ ー ジ ョ ン 22.0 以 前 の LILO と の 互 換 性 を 持 た せ る 。 明 示 的 な デ バ イ ス の リ ス ト 指 定 す る と 、 RAID1 デ バ イ ス の ブ ー ト レ コ ー ド に 加 え て 、 リ ス ト に 列 挙 さ れ た デ バ イ ス に の み 予 備 ブ ー ト レ コ ー ド が 書 き 込 ま れ る 。 バ ー ジ ョ ン 22 か ら は RAID1 コ ー ド が デ バ イ ス 0x80 の MBR に ブ ー ト レ コ ー ド を 自 動 的 に 書 き 込 ま な い の で 、 こ の よ う な ブ ー ト レ コ ー ド が 必 要 な ら ば 、 こ の オ プ シ ョ ン を 使 っ て 書 き 込 む こ と が で き る 。
restricted
カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の パ ス ワ ー ド オ プ シ ョ ン で あ る ’restricted’ (詳 細 は 後 述 )を 、 全 て の カ ー ネ ル に 適 用 す る こ と を 示 す 。
serial=
<parameters> シ リ ア ル ラ イ ン か ら の 制 御 を 可 能 に す る 。 指 定 し た シ リ ア ル ポ ー ト を 初 期 化 し て 、 そ こ か ら の 入 力 も 受 付 け る 。 通 常 通 り キ ー ボ ー ド か ら の 入 力 も 可 能 で あ る 。 コ ン ソ ー ル で シ フ ト キ ー を 押 す 動 作 は 、 シ リ ア ル ポ ー ト で は break を 送 る こ と に 対 応 す る 。 こ れ に よ っ て ブ ー ト ロ ー ダ の 注 意 を 引 く こ と が で き る 。 モ デ ム が つ な が っ て い る な ど 、 コ ン ソ ー ル よ り セ キ ュ リ テ ィ が 低 い 場 合 、 す べ て の ブ ー ト イ メ ー ジ を パ ス ワ ー ド で 保 護 し た 方 が 良 い 。 パ ラ メ ー タ ー の 書 式 は 以 下 の 通 り で あ る :

<port>[,<bps>[<parity>[<bits>]]]

<port>: シ リ ア ル ポ ー ト の 番 号 を 指 定 す る 。 0 か ら 始 ま る 。 例 え ば 0 は COM1 (別 名 /dev/ttyS0) に 対 応 す る 。 シ リ ア ル ポ ー ト は 0 か ら 4 ま で す べ て 使 用 で き る (存 在 し て い れ ば )。

<bps>: シ リ ア ル ポ ー ト の 速 度 を 指 定 す る 。 110, 150, 300, 600, 1200, 2400 (デ フ ォ ル ト ), 4800, 9600 bps が 指 定 可 能 で あ る 。 さ ら に 速 い 速 度 と し て 19200, 38400, 57600 (56000) も 指 定 で き る 。 115200 も 指 定 可 能 で あ る が 、 全 て の COMx ポ ー ト の ハ ー ド ウ ェ ア で 動 作 す る と は 限 ら な い 。 ブ ー ト ロ ー ダ は 入 力 パ リ テ ィ を 無 視 し て 8 ビ ッ ト 目 を strip す る 。 次 の ど れ か の 文 字 (大 文 字 小 文 字 ど ち ら で も 良 い ) を パ リ テ ィ の 記 述 に 用 い る こ と が で き る 。 n: パ リ テ ィ を 使 用 し な い e: 奇 数 (odd) パ リ テ ィ を 使 用 す る o: 偶 数 (even) パ リ テ ィ を 使 用 す る

<bits>: 文 字 の ビ ッ ト 数 を 指 定 す る 。 7 と 8 が 指 定 で き る 。 パ リ テ ィ を 使 わ な い 場 合 の デ フ ォ ル ト は 8 で 、 使 う 場 合 は 7。

’serial’ を セ ッ ト す る と 、 ’delay’ は 自 動 的 に 20 に な る 。 例 : "serial=0,2400n8" は COM1 を デ フ ォ ル ト の パ ラ メ ー タ で 初 期 化 す る こ と を 意 味 す る 。

single-key こ の オ プ シ ョ ン は 、 1 回 の キ ー 入 力 で 選 択 し て ブ ー ト す る ブ ー ト イ メ ー ジ や other エ ン ト リ を 指 定 す る 。 選 択 は 名 前 の 最 初 の 文 字 に 基 づ い て 行 わ れ る 。 名 前 の 最 初 の 文 字 は 、 他 の も の と は 区 別 で き る も の で な け れ ば な ら な い 。 こ の オ プ シ ョ ン は 、 メ ニ ュ ー や ビ ッ ト マ ッ プ ユ ー ザ ー イ ン タ ー フ ェ ー ス ("install=") と と も に 使 う こ と は で き な い 。
timeout=
<tsecs>

boot: プ ロ ン プ ト で の キ ー ボ ー ド 入 力 待 ち の タ イ ム ア ウ ト 時 間 (0.1秒 単 位 ) を 指 定 す る 。 "timeout" は "prompt" が 指 定 さ れ て い る 場 合 に の み 意 味 を 持 つ 。 こ の 時 間 内 に 入 力 が な い 場 合 は 、 自 動 的 に 最 初 の カ ー ネ ル イ メ ー ジ で ブ ー ト す る 。 パ ス ワ ー ド 入 力 待 ち で 入 力 が な い 場 合 も 同 様 で あ る 。 デ フ ォ ル ト の タ イ ム ア ウ ト 時 間 は 無 限 で あ る 。

verbose=<number> 進 行 状 況 報 告 の 詳 細 (verbose) レ ベ ル を 変 更 す る 。 大 き な 数 を 指 定 す る と 、 よ り 詳 細 な 報 告 を 出 力 す る 。 lilo の コ マ ン ド ラ イ ン で 更 に −v が 指 定 さ れ て い た 場 合 、 詳 細 レ ベ ル は そ れ に 応 じ て 上 が る 。 最 大 の 詳 細 レ ベ ル は 5。 以 上 に 加 え 、 カ ー ネ ル に 対 す る 設 定 パ ラ メ ー タ と し て append, ramdisk, read-only, read-write, root, vga を グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン に 設 定 で き る 。 各 々 の カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の 設 定 と し て 指 定 さ れ な け れ ば 、 こ れ ら が デ フ ォ ル ト と し て 使 用 さ れ る 。

カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の セ ク シ ョ ン

カ ー ネ ル イ メ ー ジ ご と の セ ク シ ョ ン の 始 ま り は 、 Linux カ ー ネ ル の ブ ー ト イ メ ー ジ を 含 む デ バ イ ス /フ ァ イ ル を 指 定 す る

image=<pathname> の 行 か 、 ブ ー ト し た い 任 意 の シ ス テ ム を 指 定 す る

other=<device> と い う 行 で あ る 。 前 者 の 書 式 で 、 image 行 が デ バ イ ス か ら の ブ ー ト が 指 定 し て い る 場 合 は 、

range=<start>-<end>
range=
<start>+<nsec>
range=
<sector> の い ず れ か に よ り マ ッ プ さ れ る セ ク タ の 範 囲 を 示 さ な け れ ば な ら な い 。

3 番 目 の 場 合 、 "nsec=1" が 仮 定 さ れ る 。

カ ー ネ ル オ プ シ ョ ン (image=)

ブ ー ト イ メ ー ジ が Linux カ ー ネ ル な ら ば 、 カ ー ネ ル に 対 し コ マ ン ド ラ イ ン パ ラ メ ー タ を 与 え る こ と が で き る 。

append=<string> カ ー ネ ル に 渡 す パ ラ メ ー タ ラ イ ン に 指 定 す る パ ラ メ ー タ を 追 加 す る 。 典 型 的 な 利 用 法 と し て は 、 自 動 的 に は 検 出 さ れ な か っ た り 、 自 動 検 知 が 危 険 な ハ ー ド ウ ェ ア に 対 す る パ ラ メ ー タ を 指 定 す る 場 合 な ど が あ る 。 例 を 挙 げ る :

append="hd=576,64,32"

initrd=<name> カ ー ネ ル と 共 に 読 み 込 む 初 期 RAM デ ィ ス ク イ メ ー ジ を 指 定 す る 。 こ の イ メ ー ジ は 、 ネ ッ ト ワ ー ク ド ラ イ バ や SCSI ド ラ イ バ と い っ た ブ ー ト 時 に 必 要 な モ ジ ュ ー ル を 含 ん で い る 。 mkinitrd(8) の man ペ ー ジ を 参 照 す る こ と 。
literal=
<string>

’append’ と 似 て い る が 、 こ こ に 与 え た 以 外 の オ プ シ ョ ン (ル ー ト デ バ イ ス の 設 定 な ど ) を す べ て 無 効 に す る 。 重 要 な オ プ シ ョ ン が ’literal’ に よ り 意 図 せ ず 無 効 に さ れ る 可 能 性 が あ る た め 、 こ れ は グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン に は 指 定 で き な い 。

ramdisk=<size>

RAM デ ィ ス ク の サ イ ズ を 指 定 す る (例 え ば "4096k")。 0 の 場 合 は RAM デ ィ ス ク を 作 成 し な い 。 こ れ を 省 略 し た 場 合 、 RAM デ ィ ス ク の サ イ ズ は ブ ー ト イ メ ー ジ に 設 定 さ れ て い る 大 き さ に な る 。

read-only ル ー ト フ ァ イ ル シ ス テ ム を リ ー ド オ ン リ ー で マ ウ ン ト す る 。 グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン と し て 指 定 す る こ と も で き る 。 通 常 シ ス テ ム の ブ ー ト ア ッ プ 手 続 き で は 、 (fsck な ど を 実 行 し た ) 後 か ら ル ー ト フ ァ イ ル シ ス テ ム を 読 み 書 き モ ー ド で 再 マ ウ ン ト す る 。
read-write
ル ー ト フ ァ イ ル シ ス テ ム を 読 み 書 き モ ー ド で マ ウ ン ト す る 。 グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン と し て 指 定 す る こ と も で き る 。
root=
<root-device> ル ー ト と し て マ ウ ン ト す る デ バ イ ス を 指 定 す る 。 グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン と し て 指 定 す る こ と も で き る 。 現 在 ル ー ト と な っ て い る デ バ イ ス を 指 定 す る に は current と い う 特 別 な 名 前 を 使 用 す る 。 −r オ プ シ ョ ン に よ り ル ー ト が 変 更 さ れ て い る 場 合 、 そ の 変 更 後 の デ バ イ ス が 用 い ら れ る 。 こ の オ プ シ ョ ン が 省 略 さ れ る と 、 ル ー ト デ バ イ ス に は 現 在 の カ ー ネ ル イ メ ー ジ が 入 っ て い る デ バ イ ス が 使 用 さ れ る 。 (ま た 、 こ れ は カ ー ネ ル の Makefile の ROOT_DEV に 指 定 し て コ ン パ イ ル す れ ば 変 更 さ れ る 。 rdev(8) に よ り 後 で 変 更 す る こ と も 可 能 で あ る 。 )
vga=
<mode> ブ ー ト 時 に 選 択 さ れ た VGA の text モ ー ド を 指 定 す る 。 グ ロ ー バ ル オ プ シ ョ ン と し て 指 定 す る こ と も で き る 。 以 下 の 値 が 指 定 で き る (大 文 字 、 小 文 字 を 区 別 し な い ):

normal: 通 常 の 80x25 テ キ ス ト モ ー ド を 指 定 す る 。

extended (ま た は ext): 80x50 テ キ ス ト モ ー ド を 指 定 す る 。

ask: ブ ー ト 時 に 動 作 を 停 止 し 、 入 力 を 要 求 す る 。

<number>: 対 応 す る テ キ ス ト モ ー ド を 使 用 す る 。 vga=ask を 指 定 し て お い て 、 ブ ー ト 時 に [Enter] を 押 せ ば 、 使 用 で き る モ ー ド の リ ス ト が 表 示 さ れ る 。 こ の オ プ シ ョ ン が 省 略 さ れ る と 、 VGA モ ー ド は 現 在 使 用 し て い る カ ー ネ ル イ メ ー ジ の 設 定 に な る 。 (ま た 、 カ ー ネ ル の Makefile の SVGA_MODE に 指 定 し て コ ン パ イ ル す れ ば 変 更 可 能 で あ る 。 rdev(8) に よ り 後 で 変 更 す る こ と も 可 能 で あ る )。

他 の シ ス テ ム (other=)

Linux 以 外 の シ ス テ ム を ロ ー ド す る の に 使 わ れ る 。 ’other = <device>’ と い う 形 式 で 、 他 の シ ス テ ム の ブ ー ト セ ク タ が あ る デ バ イ ス や デ ィ ス ク パ ー テ ィ シ ョ ン を 指 定 す る 。 例 え ば 、 DOS の 場 合 は ’/dev/hda2’、 フ ロ ッ ピ ー の 場 合 は ’/dev/fd0’ な ど で あ る 。 他 の シ ス テ ム を ブ ー ト す る と き に は 、 以 下 の オ プ シ ョ ン が 使 用 で き る :
loader=
<chain-loader> 使 用 す る チ ェ ー ン ロ ー ダ を 指 定 す る 。 こ の オ プ シ ョ ン は グ ロ ー バ ル セ ク シ ョ ン に 指 定 す る こ と も で き る 。 デ フ ォ ル ト で は 、 /boot/chain.b を 使 用 す る 。 こ の チ ェ ー ン ロ ー ダ は 読 み 込 ん だ ブ ー ト セ ク タ の パ ー テ ィ シ ョ ン と ド ラ イ ブ の 情 報 を 渡 す 。 情 報 を 読 み 込 め る フ ァ イ ル シ ス テ ム は 、 DOS の FAT12 と FAT16, Windows の FAT16 と FAT32, OS/2 の FAT16 と HPFS の み で あ る 。 代 替 品 の チ ェ ー ン ロ ー ダ で あ る /boot/os2_d.b は パ ー テ ィ シ ョ ン と ド ラ イ ブ の 情 報 を OS/2 と DOS に 適 し た 形 で 渡 す 。 (下 記 の table=<letter> を 参 照 )
table=
<device> パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル を 持 っ て い る デ バ イ ス を 指 定 す る 。 こ れ を 省 略 し た 場 合 、 ブ ー ト ロ ー ダ は ブ ー ト す る OS に デ フ ォ ル ト パ ー テ ィ シ ョ ン の 情 報 を 渡 す 。 (OS に よ っ て は 、 自 分 が ど の パ ー テ ィ シ ョ ン か ら ブ ー ト さ れ た か を 決 め る 方 法 を 別 に 持 っ て い る 。 例 え ば MS-DOS は 通 常 ブ ー ト デ ィ ス ク /パ ー テ ィ シ ョ ン の ジ オ メ ト リ 情 報 を ブ ー ト セ ク タ に 保 存 す る 。 ) ’table’ で 参 照 さ れ て い る パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル が 変 更 さ れ た 場 合 は 、 /sbin/lilo を 再 実 行 す る 必 要 が あ る こ と に 注 意 。
table=
<drive-letter> こ の オ プ シ ョ ン は os2_d.b チ ェ ー ン ロ ー ダ の 場 合 に の み 有 効 で あ る 。 こ れ は ブ ー ト す る パ ー テ ィ シ ョ ン の DOS ド ラ イ ブ 文 字 を 指 定 す る 。 こ れ は OS/2 を 拡 張 パ ー テ ィ シ ョ ン に イ ン ス ト ー ル し た 場 合 は 必 須 で あ る 。 ド ラ イ ブ 文 字 は 後 ろ に コ ロ ン を つ け て も つ け な く て も 良 い 。

change こ の キ ー ワ ー ド は 、 ど の よ う に プ ラ イ マ リ パ ー テ ィ シ ョ ン の

ID を 変 更

す る か 、 そ し て ど の よ う に し て プ ラ イ マ リ パ ー テ ィ シ ョ ン を 有 効 /無 効 に す る か を 記 述 す る セ ク シ ョ ン を 開 始 す る 。 change が な か っ た 場 合 、 変 更 ル ー ル は automatic キ ー ワ ー ド が 指 定 さ れ た も の と し て 生 成 さ れ る 。 キ ー ワ ー ド change だ け が あ っ て 、 そ の 後 に 変 更 ル ー ル が な い 場 合 、 automatic 変 更 ル ー ル が 無 効 に な る 。 例 え ば 、

other=/dev/hda2
label=dos
table=/dev/hda
change
automatic
partition=/dev/hda1
set=DOS12_hidden
deactivate
partition=/dev/hda2
set=DOS16_big_normal
activate こ の 指 定 で は 、 プ ラ イ マ リ パ ー テ ィ シ ョ ン /dev/hda2 か ら ブ ー ト さ れ た 場 合 、 自 動 的 に 生 成 さ れ る 変 更 ル ー ル が 有 効 と な る 。 さ ら に 、 DOS12 パ ー テ ィ シ ョ ン で あ る パ ー テ ィ シ ョ ン 1 は 隠 さ れ 、 無 効 に さ れ る 。 ま た 、 パ ー テ ィ シ ョ ン 2 は 普 通 に 設 定 さ れ 、 有 効 に さ れ る 。 有 効 化 は パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル の ブ ー ト フ ラ グ を 設 定 す る 。 automatic キ ー ワ ー ド は デ フ ォ ル ト の 変 更 ル ー ル と 競 合 す る た め 、 上 記 の set= 行 は 冗 長 で あ る 。

map-drive=<num> 指 定 さ れ た ド ラ イ ブ の BIOS コ ー ル を 、 次 の 行 で to=<num> の 形 で 指 定 さ れ た デ バ イ ス コ ー ド に マ ッ ピ ン グ す る 。 こ の マ ッ ピ ン グ は DOS の よ う な OS を 2 番 目 の ハ ー ド デ ィ ス ク か ら ブ ー ト す る と き に 便 利 で あ る 。 以 下 の 例 で は 、 C: ド ラ イ ブ と D: ド ラ イ ブ を 入 れ 替 え る 。

map-drive=0x80
to=0x81
map-drive=0x81
to=0x80

unsafe マ ッ プ の 作 成 時 に ブ ー ト セ ク タ に ア ク セ ス し な い 。 こ れ に よ り 、 パ ー テ ィ シ ョ ン テ ー ブ ル チ ェ ッ ク な ど の 正 当 性 の 検 査 は で き な く な る 。 ブ ー ト セ ク タ が 固 定 フ ォ ー マ ッ ト の フ ロ ッ ピ ー 上 に あ る 場 合 に

UNSAFE を 用 い る と 、 マ ッ プ イ ン ス ト ー ラ の 実 行 時 に ド ラ イ ブ に 読 み 取 り 可 能 な デ ィ ス ク を 挿 入 し な く て す む 。 ’unsafe’ と ’table’ は 同 時 に 指 定 で き な い 。

コ マ ン ド オ プ シ ョ ン (image= & other=)

image=other= の 両 方 の 場 合 に 、 以 下 の オ プ シ ョ ン が 使 用 で き る 。
label=
<name> ブ ー ト ロ ー ダ は 指 定 す る ブ ー ト イ メ ー ジ の 識 別 に 、 (パ ス 名 を 除 い た ) フ ァ イ ル 名 を 使 う 。 違 っ た 識 別 名 を 使 う こ と も で き 、 変 数 ’label’ に 設 定 す れ ば よ い 。
alias=
<name> 同 じ ブ ー ト イ メ ー ジ の 2 番 目 の 識 別 名 と し て 、 こ こ で 指 定 さ れ る 別 名 を 使 う こ と も で き る 。

lock

(上 記 を 参 照 。 )

optional マ ッ プ 作 成 時 に 利 用 で な け れ ば 、 こ の ブ ー ト イ メ ー ジ を 省 略 す る 。 常 に 存 在 す る と は 限 ら な い テ ス ト 用 カ ー ネ ル を ブ ー ト イ メ ー ジ に 指 定 す る 際 に 便 利 で あ る 。
password=
<password>

’image=’ ま た は ’other=’ を パ ス ワ ー ド (パ ス フ レ ー ズ ) で 保 護 す る 。 グ ロ ー バ ル セ ク シ ョ ン と し て 指 定 す る こ と も で き る 。 ’password=’ 設 定 の 解 釈 は 、 (下 記 の ) ’mandatory’, ’restricted’, ’bypass’ に よ っ て 変 わ る 。 パ ス ワ ー ド は 、 (セ キ ュ リ テ ィ 上 の 問 題 が あ る が ) 設 定 フ ァ イ ル で 指 定 す る こ と も 、 ブ ー ト ロ ー ダ の イ ン ス ト ー ル 時 に 入 力 す る こ と も で き る 。 対 話 的 に パ ス ワ ー ド を 入 力 す る リ ク エ ス ト を さ せ る た め に は 、 password="" を 指 定 す る 必 要 が あ る 。 ブ ー ト イ ン ス ト ー ラ を 再 実 行 す る 際 に 、 対 話 的 に パ ス ワ ー ド を 入 力 す る 指 定 を も う 一 度 行 う 必 要 は な い 。 こ の 指 定 は 、 設 定 フ ァ イ ル の 参 考 フ ァ イ ル (デ フ ォ ル ト の 名 前 は /etc/lilo.conf.crc) に ハ ッ シ ュ 形 式 で キ ャ ッ シ ュ さ れ て い る 。 設 定 フ ァ イ ル が 更 新 さ れ た 場 合 、 パ ス ワ ー ド キ ャ ッ シ ュ フ ァ イ ル を 再 作 成 す る た め に lilo -p を 再 実 行 せ よ 、 と い う 警 告 メ ッ セ ー ジ が 出 さ れ る 。

mandatory こ の オ プ シ ョ ン が 指 定 さ れ て い る イ メ ー ジ を ブ ー ト す る た め に は 、 パ ス ワ ー ド が 必 要 で あ る 。 こ れ が デ フ ォ ル ト で あ る 。 こ の オ プ シ ョ ン は 、 別 の グ ロ ー バ ル 設 定 を 上 書 き す る た め に 、 ’image=’ ま た は ’other=’ の セ ク シ ョ ン で 指 定 さ れ る 。
restricted
コ マ ン ド ラ イ ン か ら カ ー ネ ル パ ラ メ ー タ (例 え ば ’single’) が 指 定 さ れ た と き に だ け 、 イ メ ー ジ を ブ ー ト す る 際 の パ ス ワ ー ド 入 力 を 要 求 す る よ う に す る 。 こ の オ プ シ ョ ン は 、 別 の グ ロ ー バ ル 設 定 を 上 書 き す る た め に 、 ’image=’ ま た は ’other=’ の セ ク シ ョ ン で 指 定 さ れ る 。

’image=’ ま た

bypass イ メ ー ジ を ブ ー ト す る 際 に パ ス ワ ー ド を 必 要 と し な い 。

は ’other=’ で 指 定 さ れ て い る イ メ ー ジ の ブ ー ト に グ ロ ー バ ル パ ス ワ ー ド を 適 用 し な い こ と を 示 す の に 使 わ れ る 。

関 連 項 目

lilo(8), mkinitrd(8), mkrescue(8), rdev(8).

lilo の デ ィ ス ト リ ビ ュ ー シ ョ ン に は 、 こ こ で 要 約 し た 内 容 の 詳 細 な ド キ ュ メ ン ト が 含 ま れ て い る 。 (lilo 22.1)

COMMENTS