Manpages

名 前

killall − プ ロ セ ス を 名 前 で 指 定 し て kill す る

書 式

killall [−e,--exact] [−g,−−process-group] [−i,−−interactive] [−q,−−quiet] [−v,−−verbose] [−w,−−wait] [−V,−−version] [−s,−−signal signal] [−−] name ...
killall
−l
killall
−V,−−version

説 明

killall は 指 定 し た コ マ ン ド を 実 行 し て い る 全 て の プ ロ セ ス に シ グ ナ ル を 送 る 。 シ グ ナ ル の 指 定 が な け れ ば SIGTERM を 送 る 。 シ グ ナ ル は 名 前 (例 : −HUP) で で も 番 号 (例 : −1) で で も 指 定 で き る 。 コ マ ン ド 名 が ス ラ ッ シ ュ (/) を 含 む 場 合 は 、 そ の 指 定 し た フ ァ イ ル を 実 行 し て い る プ ロ セ ス が (実 行 時 の 名 前 が 違 っ て い て も ) 選 択 さ れ る 。 指 定 し た コ マ ン ド の プ ロ セ ス が ひ と つ も kill さ れ な け れ ば killall は 0 以 外 の リ タ ー ン コ ー ド を 返 す 。 各 コ マ ン ド に 対 応 す る プ ロ セ ス が ひ と つ で も kill さ れ れ ば killall は ゼ ロ を 返 す 。

killall プ ロ セ ス は 、 決 し て 自 分 自 身 を kill し な い (し か し 他 の killall プ ロ セ ス を kill す る か も し れ な い )。

オ プ シ ョ ン

−e, −−exact と て も 長 い 名 前 に 対 し て 完 全 一 致 を 要 求 す る 。 コ マ ン ド 名 が 15 文 字 よ り も 長 い と 、 そ の フ ル ネ ー ム が 利 用 で き な い (ス ワ ッ プ ア ウ ト さ れ て い る ) こ と が あ る か も し れ な い 。 こ の 場 合 killall は 先 頭 15 文 字 ま で 一 致 す る も の 全 て を kill す る . −e オ プ シ ョ ン を 付 け る と 、 そ の よ う な 項 目 は 黙 っ て ス キ ッ プ さ れ る 。 −e と い っ し ょ に −v オ プ シ ョ ン が 指 定 さ れ て い る と 、 killall は ス キ ッ プ さ れ た 各 エ ン ト リ を 表 示 す る 。
−g
, −−process-group 指 定 し た プ ロ セ ス が 所 属 し て い る プ ロ セ ス グ ル ー プ に シ グ ナ ル を 送 る 。 そ の プ ロ セ ス グ ル ー プ に 複 数 の プ ロ セ ス が 参 加 し て い る 場 合 で も 、 kill シ グ ナ ル は グ ル ー プ あ た り 1 つ だ け 送 ら れ る 。
−i
, −−interactive

kill す る 前 に 対 話 的 に 確 認 を 求 め る 。

−l, −−list 知 っ て い る シ グ ナ ル 名 を す べ て 表 示 す る 。
−q
, −−quiet

kill す る プ ロ セ ス が な か っ た 場 合 も 表 示 を 行 わ な い 。

−v, −−verbose シ グ ナ ル の 送 信 に 成 功 し た ら 報 告 す る 。
−V
, −−version バ ー ジ ョ ン 情 報 を 表 示 す る 。
−w
, −−wait

kill さ れ た プ ロ セ ス が 終 了 す る の を 待 つ 。 killall は kill さ れ た プ ロ セ ス が 残 っ て い る か ど う か を 1 秒 に 一 回 チ ェ ッ ク し 、 す べ て な く な る ま で リ タ ー ン し な い 。 シ グ ナ ル が 無 視 さ れ た り 、 効 果 が な か っ た り 、 プ ロ セ ス が ゾ ン ビ 状 態 に 留 ま っ て し ま っ た り し た 場 合 に は 、 killall は 永 遠 に 待 ち つ づ け る こ と に な る か も し れ な い 。

フ ァ イ ル

/proc

proc フ ァ イ ル シ ス テ ム の 場 所

既 知 の バ グ

フ ァ イ ル に よ る kill は 、 実 行 フ ァ イ ル が そ の 実 行 中 に オ ー プ ン 状 態 に 置 か れ る 場 合 に の み 有 効 で あ る 。 す な わ ち impure な 実 行 フ ァ イ ル を こ の 方 法 で 選 択 す る こ と は で き な い 。

Linux 以 外 の シ ス テ ム で は killall name が 望 ん だ 動 作 を す る と は 限 ら な い こ と に 注 意 せ よ 。 特 権 ユ ー ザ で は 特 に 注 意 す る こ と 。

killall −w は 、 ス キ ャ ン と ス キ ャ ン の 間 に プ ロ セ ス が 消 え 、 同 じ PID の 別 プ ロ セ ス で 置 き 換 え ら れ て い て も 、 こ れ を 検 知 で き な い 。

著 者

Werner Almesberger <Werner.Almesberger [AT] epfl.ch> が psmisc の オ リ ジ ナ ル の バ ー ジ ョ ン を 書 い た 。 バ ー ジ ョ ン 20 か ら は 、 Craig Small <csmall [AT] small.au> が 責 任 者 で あ る 。

関 連 項 目

kill(1), fuser(1), pgrep(1), pidof(1), ps(1), kill(2)

COMMENTS