Manpages

名 前

hd − MFM/IDE ハ ー ド デ ィ ス ク デ バ イ ス

説 明

hd* デ バ イ ス は MFM/IDE ハ ー ド デ ィ ス ク ド ラ イ ブ に ロ ー モ ー ド (raw mode) で ア ク セ ス す る た め の ブ ロ ッ ク デ バ イ ス (block device) で あ る 。 プ ラ イ マ リ (primary) IDE コ ン ト ロ ー ラ ー (メ ジ ャ ー ナ ン バ ー 3) の マ ス タ ー ド ラ イ ブ (mater drive) は hda、 ス レ ー ブ ド ラ イ ブ (slave drive) は hdb で あ る 。 ま た 、 セ カ ン ド コ ン ト ロ ー ラ ー (メ ジ ャ ー ナ ン バ ー 22) の マ ス タ ー ド ラ イ ブ は hdc ス レ ー ブ は hdd で あ る 。 一 般 的 な IDE ブ ロ ッ ク デ バ イ ス の 名 前 は hdXま た は 、 hdXPと い う 形 態 を と る 。 こ の 、 X の 部 分 は 物 理 的 な ド ラ イ ブ を 表 す 文 字 で 、 P の 部 分 は そ の 物 理 的 な ド ラ イ ブ 上 の パ ー テ ィ シ ョ ン (partition) を 表 す 数 字 で あ る 。 こ の 最 初 の 形 式 hdX は ド ラ イ ブ 全 体 を 示 す の に 使 わ れ る 。 パ ー テ ィ シ ョ ン ナ ン バ ー は 発 見 さ れ た パ ー テ ィ シ ョ ン に 順 に 割 り 付 け ら れ る 。 パ ー テ ィ シ ョ ン ナ ン バ ー が 割 り 付 け ら れ る の は 、 空 で な く (nonempty) か つ 拡 張 パ ー テ ィ シ ョ ン で な い (nonextended) パ ー テ ィ シ ョ ン の み で あ る 。 こ の う ち 、 パ ー テ ィ シ ョ ン ナ ン バ ー 1 か ら 4 は そ れ が 使 わ れ て い な く て も 、 ま た 拡 張 パ ー テ ィ シ ョ ン だ と し て も MBR に 記 述 さ れ る 四 つ の パ ー テ ィ シ ョ ン (い わ ゆ る 、 プ ラ マ リ ’パ ー テ ィ シ ョ ン ) に 与 え ら れ る 。 従 っ て 、 最 初 の 論 理 パ ー テ ィ シ ョ ン (logical pertition) は 、 hdX5と な る だ ろ う 。 (IDE ハ ー ド デ ィ ス ク で は ) DOS タ イ プ の パ ー テ ィ シ ョ ニ ン グ (partitioning) と BSD デ ィ ス ク ラ ベ ル (BSD−disklabel) に よ る パ ー テ ィ シ ョ ニ ン グ の 両 方 が サ ポ ー ト さ れ て い る 。 ま た 、 IDE デ ィ ス ク 上 に 最 高 63 の パ ー テ ィ シ ョ ン を 作 成 す る 事 が で き る 。 例 え ば 、 /dev/hda は シ ス テ ム の 最 初 の IDE ド ラ イ ブ 全 体 を 参 照 す る 。 そ し て 、 /dev/hdb3 は セ カ ン ド ド ラ イ ブ の 三 つ め の DOS ’プ ラ イ マ リ ’パ ー テ ィ シ ョ ン を 参 照 す る 。 こ れ ら は 典 型 的 に は 次 の よ う に し て 作 ら れ る 。

mknod −m 660 /dev/hda b 3 0
mknod −m 660 /dev/hda1 b 3 1
mknod −m 660 /dev/hda2 b 3 2
...
mknod −m 660 /dev/hda8 b 3 8
mknod −m 660 /dev/hdb b 3 64
mknod −m 660 /dev/hdb1 b 3 65
mknod −m 660 /dev/hdb2 b 3 66
...
mknod −m 660 /dev/hdb8 b 3 72
chown root:disk /dev/hd*

フ ァ イ ル

/dev/hd*

関 連 項 目

chown(1), mknod(1), sd(4) mount(8),

こ の 文 書 に つ い て

こ の man ペ ー ジ は Linux man−pages プ ロ ジ ェ ク ト の リ リ ー ス 3.79 の 一 部 で あ る 。 プ ロ ジ ェ ク ト の 説 明 と バ グ 報 告 に 関 す る 情 報 は http://www.kernel.org/doc/man−pages/ に 書 か れ て い る 。

COMMENTS