Manpages

名 称

tbl − troff の た め の 表 フ ォ ー マ ッ タ

書 式

tbl [ −Cv ] [ files... ]

解 説

本 マ ニ ュ ア ル で は 、 groff ド キ ュ メ ン ト フ ォ ー マ ッ ト シ ス テ ム の 一 部 で あ る GNU バ ー ジ ョ ン の tbl に つ い て 記 述 し ま す 。 tbl は 、 troff ド キ ュ メ ン ト に 埋 め 込 ま れ た 表 の 記 述 を troff が 解 釈 で き る コ マ ン ド に 変 換 し ま す 。 通 常 、 tblgroff−t オ プ シ ョ ン を 指 定 す る こ と に よ り 起 動 さ れ ま す 。 tbl は Unix tbl と 高 い 互 換 性 を 持 ち ま す が 、 GNU tbl の 出 力 は Unix troff で 処 理 す る こ と は で き ま せ ん 。 そ れ は GNU troff で 処 理 す る 必 要 が あ り ま す 。 コ マ ン ド ラ イ ン に フ ァ イ ル 名 が 指 定 さ れ な か っ た 場 合 、 標 準 入 力 か ら 読 み 込 み ま す 。 フ ァ イ ル 名 と し て を 指 定 し た 場 合 も 標 準 入 力 か ら 読 み 込 み ま す 。

オ プ シ ョ ン

−C

.TS.TE の あ と に 空 白 や 改 行 以 外 の 文 字 が き て も 、 そ れ を .TS.TE で あ る と 解 釈 し ま す 。

−v

バ ー ジ ョ ン 番 号 を 表 示 し ま す 。

使 用 法

こ こ で は GNU の tbl と Unix の tbl の 違 い だ け 説 明 し ま す 。 通 常 tbl は 転 換 (diversion)を 使 用 し 、 表 内 で 望 ま し く な い ブ レ イ ク を 抑 止 し よ う と し ま す 。 こ れ は 、 独 自 に 転 換 を 使 用 し て い る マ ク ロ パ ッ ケ ー ジ 、 例 え ば フ ッ ト ノ ー ト が 使 用 さ れ た 場 合 な ど に 、 干 渉 す る 場 合 が あ り ま す 。 nokeep オ プ シ ョ ン は tbl に 、 こ う い っ た ブ レ イ ク を 使 用 さ せ な い よ う に し ま す 。

decimalpoint オ プ シ ョ ン は デ フ ォ ル ト の ピ リ オ ド の か わ り に 小 数 点 と し て 認 識 さ れ る 文 字 を 指 定 し ま す 。 こ れ は tab オ プ シ ョ ン と 同 じ よ う に 、 括 弧 で く く ら れ た 一 文 字 だ け の 引 数 を と り ま す 。

f フ ォ ー マ ッ ト 修 飾 子 の 後 に は 、 括 弧 で く く ら れ た 任 意 の 長 さ の フ ォ ン ト 名 を 指 定 す る こ と が で き ま す 。 縦 書 き エ ン ト リ を レ ン ジ の 下 部 に 整 列 さ せ る と い う 意 味 を 持 つ d フ ォ ー マ ッ ト 修 飾 子 が あ り ま す 。 表 の カ ラ ム 数 に も テ キ ス ト ブ ロ ッ ク の 数 に も 制 限 は あ り ま せ ん 。 カ ラ ム 幅 の 決 定 に つ い て は 、 最 初 の 200 行 だ け で は な く 、 す べ て の 行 が 考 慮 さ れ ま す 。 表 の 継 続 (.T&) 行 は 最 初 の 200 行 に 制 限 さ れ ま せ ん 。 数 字 と 英 字 の 項 目 を 同 じ カ ラ ム に 印 字 す る こ と も で き ま す 。 数 字 と 英 字 の 項 目 を 水 平 方 向 に ま た が ら せ る こ と も で き ま す 。

tbl3 で 始 ま る 名 前 の レ ジ ス タ 、 文 字 列 、 マ ク ロ 、 転 換 名 を 使 用 し ま す 。 tbl を 使 う 際 に は 3 で 始 ま る 名 前 の 使 用 は 避 け る べ き で す 。

バ グ

複 数 ペ ー ジ に ま た が る 枠 付 き 表 を 表 示 す る 場 合 、 そ れ を サ ポ ー ト し て い る マ ク ロ パ ッ ケ ー ジ と .TS H/.TH を 併 用 し な け れ ば な り ま せ ん 。 表 の 各 ペ ー ジ の 上 部 に 表 示 さ れ る べ き ヘ ッ ダ が 出 な い 場 合 、 そ の フ ォ ー マ ッ ト セ ク シ ョ ン の 直 後 に .TH を 置 い て 下 さ い 。 複 数 ペ ー ジ の 表 を keep/release マ ク ロ で 囲 ん だ り 、 そ の 他 の 方 法 で 迂 回 さ せ な い で く だ さ い 。 表 中 の テ キ ス ト ブ ロ ッ ク は 1 ペ ー ジ に 収 ま ら な け れ ば な り ま せ ん 。

bp リ ク エ ス ト は 複 数 ペ ー ジ の 表 で ペ ー ジ ブ レ イ ク を 強 制 す る た め に 使 用 す る こ と は で き ま せ ん 。 bp の か わ り に BP を 以 下 の よ う に 定 義 し て 使 用 し て 下 さ い 。

.de BP
.ie ’\\n(.z’’ .bp \\$1
.el \!.BP \\$1
..
表 中 で 直 接 \a を 使 用 し て も 、 リ ー ダ は う ま く 得 ら れ ま せ ん 。 こ れ は 正 し い 動 作 で す : \a は 解 釈 さ れ な い リ ー ダ で す 。 リ ー ダ を 得 る た め に は 、 本 物 の リ ー ダ を 使 い ま す 。 そ れ に は control A か 以 下 を 使 用 す る 必 要 が あ り ま す :

.ds a \a
.TS
tab(;);
lw(1i) l.
A\*a;B
.TE

関 連 項 目

groff(1), troff(1)

COMMENTS