Manpages

名 前

nfsd − Linux NFS を 制 御 す る 特 殊 フ ァ イ ル シ ス テ ム

書 式

mount -t nfsd nfsd /proc/fs/nfsd

説 明

nfsd フ ァ イ ル シ ス テ ム は Linux NFS サ ー バ ー へ の ア ク セ ス を 提 供 す る 特 殊 フ ァ イ ル シ ス テ ム で あ る 。 こ の フ ァ イ ル シ ス テ ム は 複 数 個 の フ ァ イ ル を 含 む 1 つ の デ ィ レ ク ト リ で 構 成 さ れ る 。 こ れ ら の フ ァ イ ル が 実 際 に は NFS サ ー バ ー へ の ゲ ー ト ウ ェ イ に な る 。 こ れ ら の フ ァ イ ル に 書 き 込 む こ と に よ り 、 サ ー バ ー に 影 響 を 及 ぼ す こ と が で き る 。 こ れ ら の フ ァ イ ル を 読 み 出 す こ と に よ り 、 サ ー バ ー の 情 報 が 提 供 さ れ る 。 こ の フ ァ イ ル シ ス テ ム は Linux 2.6 以 降 (と 開 発 版 で あ る 2.5 系 の 後 期 か ら 2.6 ま で ) の カ ー ネ ル で の み 利 用 可 能 で あ る 。 こ の man ペ ー ジ は 2.4 以 前 に は 適 用 さ れ な い 。 こ の フ ァ イ ル シ ス テ ム だ け で は な く 、 procfs フ ァ イ ル シ ス テ ム (通 常 は /proc に マ ウ ン ト さ れ て い る ) に も NFS サ ー バ ー を 制 御 す る た め の フ ァ イ ル 群 が あ る 。 こ の man ペ ー ジ は 、 こ れ ら 全 て の フ ァ イ ル に つ い て 記 述 し て い る 。

exportfsmountd プ ロ グ ラ ム (nfs-utils パ ッ ケ ー ジ の 一 部 ) は 、 こ の フ ァ イ ル シ ス テ ム が /proc/fs/nfsd ま た は /proc/fs/nfs に マ ウ ン ト さ れ て い る こ と を 想 定 し て い る 。 マ ウ ン ト さ れ て い な い 場 合 、 こ れ ら の プ ロ グ ラ ム は 2.4 系 の 機 能 に 戻 る 。 2.4 系 の 機 能 に は 、 シ ス テ ム コ ー ル 経 由 で NFS サ ー バ ー に ア ク セ ス す る こ と が 含 ま れ る 。 こ の シ ス テ ム コ ー ル は 2.6 カ ー ネ ル よ り 後 の 系 列 で は 削 除 さ れ る 予 定 で あ る 。

詳 細

nfsd フ ァ イ ル シ ス テ ム に 含 ま れ る 3 つ の フ ァ イ ル は 、 以 下 の 通 り で あ る :
exports
こ の フ ァ イ ル に は 、 現 在 エ ク ス ポ ー ト さ れ て い る フ ァ イ ル シ ス テ ム と 各 フ ァ イ ル シ ス テ ム が エ ク ス ポ ー ト さ れ て い る 先 の ク ラ イ ア ン ト の 一 覧 が 、 ク ラ イ ア ン ト と フ ァ イ ル シ ス テ ム の ペ ア 毎 の エ ク ス ポ ー ト オ プ シ ョ ン の リ ス ト と 共 に 含 ま れ て い る 。 こ れ は 2.4 に お け る /proc/fs/nfs/exports フ ァ イ ル と 似 て い る 。 1 つ の 違 い は 、 1 つ の ク ラ イ ア ン ト が 1 つ の ホ ス ト と 対 応 す る 必 要 が な い と い う 点 で あ る 。 こ れ に よ り 同 一 に 扱 う べ き 多 く の ホ ス ト に 対 し て 応 答 で き る 。 フ ァ イ ル の 各 行 に は 、 パ ス 名 ・ ク ラ イ ア ン ト 名 ・ 括 弧 で 括 ら れ た オ プ シ ョ ン が 含 ま れ る 。 パ ス 名 ま た は ク ラ イ ア ン ト 名 に 含 ま れ る ス ペ ー ス ・ タ ブ ・ 改 行 ・ バ ッ ク ス ラ ッ シ ュ 文 字 は 、 バ ッ ク ス ラ ッ シ ュ と そ れ ら の 文 字 の 8 進 数 ASCII コ ー ド に 置 き 換 え ら れ る 。
threads
こ の フ ァ イ ル は 現 在 実 行 さ れ て い る nfsd ス レ ッ ド の 数 を 表 し て い る 。 こ の フ ァ イ ル を 読 み 出 す と ス レ ッ ド 数 が 表 示 さ れ る 。 ASCII の 10 進 数 を 書 き 込 む と 、 そ の 数 に な る よ う に ス レ ッ ド 数 が 変 更 さ れ る (必 要 に 応 じ て 増 加 ま た は 減 少 さ せ る )。
filehandle
こ れ は 多 少 変 わ っ た フ ァ イ ル で 、 フ ァ イ ル か ら 読 み 出 さ れ る も の は 、 フ ァ イ ル に 書 き 込 ま れ る も の に 依 存 し て い る 。 こ の フ ァ イ ル は ト ラ ン ザ ク シ ョ ン の イ ン タ フ ェ ー ス を 提 供 す る 。 プ ロ グ ラ ム は こ の イ ン タ フ ェ ー ス で フ ァ イ ル の オ ー プ ン ・ リ ク エ ス ト の 書 き 込 み ・ レ ス ポ ン ス の 読 み 出 し が で き る 。 2 つ の 別 々 の プ ロ グ ラ ム が オ ー プ ン ・ 書 き 込 み ・ 読 み 出 し を 同 時 に 行 っ た 場 合 で も 、 リ ク エ ス ト 同 士 は 混 同 さ れ な い 。

filehandle に 書 き 込 ま れ る リ ク エ ス ト は 、 ク ラ イ ア ン ト 名 ・ パ ス 名 ・ バ イ ト 数 で あ る 。 そ の 後 に は 、 改 行 ・ 空 白 で 区 切 っ た フ ィ ー ル ド ・ 特 殊 文 字 を 8 進 数 表 記 し た も の が 続 く 。 こ の フ ァ イ ル に 書 き 込 む こ と に よ り 、 プ ロ グ ラ ム は 指 定 さ れ た ク ラ イ ア ン ト に エ ク ス ポ ー ト さ れ る パ ス に 対 す る フ ァ イ ル ハ ン ド ル を 読 み 返 す こ と が で き る 。 フ ァ イ ル ハ ン ド ル の 長 さ は 、 指 定 さ れ た バ イ ト 数 以 下 に さ れ る 。 フ ァ イ ル ハ ン ド ル は 先 頭 に ’\x’ を 付 け た 16 進 数 で 表 現 さ れ る 。

procfs フ ァ イ ル シ ス テ ム 上 の デ ィ レ ク ト リ /proc/net/rpc に は 、 い く つ か の フ ァ イ ル と デ ィ レ ク ト リ が 含 ま れ る 。 フ ァ イ ル に は nfsstat プ ロ グ ラ ム を 使 っ て 表 示 で き る 統 計 情 報 が 含 ま れ る 。 デ ィ レ ク ト リ に は NFS サ ー バ が 管 理 す る い ろ い ろ な キ ャ ッ シ ュ が 含 ま れ る 。 こ れ ら の キ ャ ッ シ ュ は 、 各 ク ラ イ ア ン ト が フ ァ イ ル シ ス テ ム 毎 に 持 つ ア ク セ ス 許 可 を 把 握 す る た め の も の で あ る 。 キ ャ ッ シ ュ は 以 下 の 通 り :
auth.domain
こ の キ ャ ッ シ ュ は ク ラ イ ア ン ト (ま た は ド メ イ ン ) の 名 前 を 内 部 デ ー タ 構 造 に マ ッ プ す る 。 利 用 可 能 な ア ク セ ス は 、 キ ャ ッ シ ュ の 書 き 出 し (flush) の み で あ る 。
auth.unix.ip
こ の キ ャ ッ シ ュ は IP ア ド レ ス か ら 認 証 さ れ た ド メ イ ン へ の マ ッ プ を 保 持 す る 。 認 証 さ れ た ド メ イ ン で は 、 こ の IP ア ド レ ス が ド メ イ ン の 一 部 と し て 扱 わ れ る 。
nfsd.export
こ の キ ャ ッ シ ュ は デ ィ レ ク ト リ と ド メ イ ン か ら エ ク ス ポ ー ト オ プ シ ョ ン へ の マ ッ ピ ン グ を 保 持 す る 。
nfsd.fh
こ の キ ャ ッ シ ュ は ド メ イ ン と フ ァ イ ル シ ス テ ム 識 別 子 か ら デ ィ レ ク ト リ へ の マ ッ ピ ン グ を 保 持 す る 。 フ ァ イ ル シ ス テ ム 識 別 子 は フ ァ イ ル ハ ン ド ル に 格 納 さ れ 、 識 別 子 の タ イ プ を 表 す 数 値 と 識 別 子 の 内 容 を 表 す 16 進 数 の バ イ ト の 数 値 で 構 成 さ れ る 。 キ ャ ッ シ ュ を 表 す 各 デ ィ レ ク ト リ は 1 〜 3 個 の フ ァ イ ル を 保 持 で き る 。 フ ァ イ ル は 以 下 の 通 り :

flush 紀 元

(epoch, 1970 年 1 月 1 日 ) か ら の 秒 数 が こ の フ ァ イ ル に 書 き 込

ま れ る と 、 そ の 時 刻 よ り 前 に 更 新 さ れ た キ ャ ッ シ ュ 内 の 全 て の エ ン ト リ が 無 効 化 さ れ 、 そ の エ ン ト リ は フ ラ ッ シ ュ さ れ る (書 き 出 さ れ る )。 1 を 書 き 込 む と 全 て の エ ン ト リ が 書 き 出 さ れ る 。 こ の フ ァ イ ル だ け が 常 に 存 在 す る だ ろ う 。

content こ の フ ァ イ ル が 存 在 す る 場 合 、 キ ャ ッ シ ュ 内 の 全 て の エ ン ト リ の 文 字 列 表 現 が 1 行 に 1 個 ず つ 含 ま れ る 。 エ ン ト リ が ま だ キ ャ ッ シ ュ 内 に あ り (ア ク テ ィ ブ で 使 用 中 で あ り )、 か つ 期 限 切 れ の 場 合 、 ま た は そ れ 以 外 で エ ン ト リ が 無 効 で あ る 場 合 、 そ の エ ン ト リ は (先 頭 に ハ ッ シ ュ 記 号 を 付 け た ) コ メ ン ト と し て 表 さ れ る 。
channel
こ の フ ァ イ ル が 存 在 す る 場 合 、 カ ー ネ ル ベ ー ス の NFS サ ー バ ー か ら の リ ク エ ス ト を 、 ユ ー ザ ー 空 間 の プ ロ グ ラ ム が 扱 う た め の 受 け 渡 し を す る チ ャ ン ネ ル と し て 働 く 。 カ ー ネ ル が キ ャ ッ シ ュ に な い 情 報 を 必 要 と す る 場 合 、 情 報 の キ ー と な る 1 行 を channel フ ァ イ ル に 書 き 込 む 。 ユ ー ザ ー 空 間 プ ロ グ ラ ム は 、 こ れ を 読 み 込 み 、 答 え を 見 つ け 、 キ ー ・ 満 了 時 刻 ・ 内 容 を 含 む 行 を 書 き 込 ま な け れ ば な ら な い 。 た と え ば 、 カ ー ネ ル が

nfsd 127.0.0.1 を auth.unix.ip/content フ ァ イ ル に 書 き 込 ん だ 場 合 、 ユ ー ザ ー 空 間 プ ロ グ ラ ム は
nfsd 127.0.0.1 1057206953 localhost を 書 き 込 ん で 、 少 な く と も 今 の と こ ろ は 127.0.0.1 を localhost に マ ッ プ す べ き で あ る こ と を 示 す 。 プ ロ グ ラ ム が select(2) ま た は poll(2) を 使 っ て channel か ら 読 み 込 め る か を 確 か め た と き に 、 フ ァ イ ル の 終 わ り (end-of-file) は 見 つ か ら な い が 、 全 て の リ ク エ ス ト に 答 え 終 わ っ て い る と い う 場 合 に は 、 プ ロ グ ラ ム は 他 の リ ク エ ス ト が 現 れ る ま で ブ ロ ッ ク す る 。

/proc フ ァ イ ル シ ス テ ム に は 、 nfsd と そ れ に 関 連 す る コ ー ド の よ り 詳 細 な ト レ ー ス を 可 能 に す る た め の 、 4 つ の フ ァ イ ル が あ る :

/proc/sys/sunrpc/nfs_debug
/proc/sys/sunrpc/nfsd_debug
/proc/sys/sunrpc/nlm_debug
/proc/sys/sunrpc/rpc_debug
こ れ ら の フ ァ イ ル は 、 そ れ ぞ れ 、 NFS ク ラ イ ア ン ト ・ NFS サ ー バ ー ・ ネ ッ ト ワ ー ク ロ ッ ク マ ネ ー ジ ャ (lockd)・ 下 層 の RPC レ イ ヤ の ト レ ー ス を 制 御 す る 。 こ れ ら の フ ァ イ ル に 対 し て 10 進 数 を 読 み 書 き で き る 。 各 数 値 は 特 定 の 種 類 の ト レ ー ス を 有 効 に す る た め の ビ ッ ト の パ タ ー ン を 表 す 。 ど の 数 値 が ど の ト レ ー ス に 対 応 す る か を 見 つ け る に は 、 カ ー ネ ル の ヘ ッ ダ フ ァ イ ル を 調 べ て ほ し い 。

関 連 項 目

rpc.nfsd(8), exports(5), nfsstat(8), mountd(8) exportfs(8).

著 者

NeilBrown

COMMENTS