Manpages

名 前

rpc.mountd − NFS マ ウ ン ト デ ー モ ン

書 式

/usr/sbin/rpc.mountd [options]

説 明

rpc.mountd プ ロ グ ラ ム は NFS の マ ウ ン ト プ ロ ト コ ル を 実 装 し て い る 。 rpc.mountd は NFS ク ラ イ ア ン ト か ら MOUNT リ ク エ ス ト を 受 け 取 る と 、 現 在 エ ク ス ポ ー ト さ れ て い る フ ァ イ ル シ ス テ ム の リ ス ト を 参 照 し 、 そ の リ ク エ ス ト が 正 当 な も の か ど う か を チ ェ ッ ク す る 。 ク ラ イ ア ン ト が そ の フ ァ イ ル シ ス テ ム の マ ウ ン ト を 許 可 さ れ て い る 場 合 に は 、 rpc.mountd は 要 求 さ れ た デ ィ レ ク ト リ の フ ァ イ ル ハ ン ド ル を 取 得 し 、 そ れ を ク ラ イ ア ン ト に 返 す 。

NFS フ ァ イ ル シ ス テ ム の エ ク ス ポ ー ト フ ァ イ ル シ ス テ ム を NFS ク ラ イ ア ン ト が 使 用 で き る よ う に す る こ と を 、 エ ク ス ポ ー ト と い う 。 通 常 NFS の 使 用 を 許 可 す る フ ァ イ ル シ ス テ ム と ホ ス ト は /etc/exports フ ァ イ ル に リ ス ト さ れ 、 シ ス テ ム の ブ ー ト 時 に exportfs -a で 有 効 に さ れ る 。 exportfs(8) コ マ ン ド は 、 カ ー ネ ル NFS サ ー バ ー モ ジ ュ ー ル と rpc.mountd デ ー モ ン と の 両 方 に 対 し て 、 エ ク ス ポ ー ト 情 報 を 利 用 可 能 に す る 。 も し く は 、 exportfshost:/directory と い う 書 式 を 使 っ て 、 個 別 の デ ィ レ ク ト リ を 一 時 的 に エ ク ス ポ ー ト す る こ と も で き る 。

rmtab フ ァ イ ル
NFS ク ラ イ ア ン ト か ら マ ウ ン ト ・ リ ク エ ス ト を 受 け と る ご と に 、 rpc.mountd/var/lib/nfs/rmtab フ ァ イ ル に エ ン ト リ を 追 加 す る 。 ア ン マ ウ ン ト ・ リ ク エ ス ト を 受 け 取 る と 、 そ の エ ン ト リ は 削 除 さ れ る 。 た だ し 、 こ の フ ァ イ ル は ほ と ん ど 飾 り の よ う な も の で あ る 。 ひ と つ に は 、 rpc.mountd の UMOUNT プ ロ シ ー ジ ャ が 呼 ば れ た 後 で も ク ラ イ ア ン ト は フ ァ イ ル ハ ン ド ル を 使 い 続 け る こ と が で き て し ま う し 、 ま た も う ひ と つ に は 、 mountd に 知 ら せ ず に リ ブ ー ト す る と 、 rmtab に 古 い エ ン ト リ が 残 っ て し ま う 。

オ プ シ ョ ン

−d kind ま た は −−debug kind デ バ ッ グ を 有 効 に す る 。 kind と し て 指 定 可 能 な 値 は 以 下 の 通 り : all, auth, call, parse.
−F ま た は −−foreground
フ ォ ア グ ラ ウ ン ド で 実 行 す る (デ ー モ ン 化 し な い )。
−f ま た は −−exports-file
こ の オ プ シ ョ ン は エ ク ス ポ ー ト フ ァ イ ル を 指 定 す る 。 エ ク ス ポ ー ト フ ァ イ ル に は 、 こ の サ ー バ ー が サ ー ビ ス を 提 供 す る ク ラ イ ア ン ト と 、 そ れ ぞ れ の マ ウ ン ト に 対 し て 適 用 さ れ る パ ラ メ ー タ が リ ス ト さ れ て い る (exports(5) を 見 よ )。 デ フ ォ ル ト の エ ク ス ポ ー ト フ ァ イ ル は /etc/exports で あ る 。
−h ま た は −−help
使 用 法 の メ ッ セ ー ジ を 表 示 す る 。
−o num ま た は −−descriptors num
オ ー プ ン す る フ ァ イ ル デ ィ ス ク リ プ タ の 上 限 を num に す る 。 デ フ ォ ル ト で は 上 限 を 変 更 し な い 。
−N ま た は −−no-nfs-version
こ の オ プ シ ョ ン を 使 う と 、 rpc.mountd に 特 定 の バ ー ジ ョ ン の NFS を 提 供 さ せ な い よ う に で き る 。 rpc.mountd の 現 在 の バ ー ジ ョ ン で は 、 NFS バ ー ジ ョ ン 2 と よ り 新 し い バ ー ジ ョ ン 3 の 両 方 を サ ポ ー ト し て い る 。 NFS カ ー ネ ル モ ジ ュ ー ル が NFSv3 に 対 応 す る よ う に コ ン パ イ ル さ れ て い な い 場 合 、 rpc.mountd を オ プ シ ョ ン −−no-nfs-version 3 で 起 動 し な け れ ば な ら な い 。
−n ま た は −−no-tcp

mount の 際 に TCP に 広 報 し な い 。

−P 無 視 さ れ る

(unfsd と の 互 換 性 の た め に あ る )。

−p ま た は −−port num

rpc.mountd を 特 定 の ポ ー ト num に バ イ ン ド さ せ る 。 portmapper に よ っ て 割 り 当 て ら れ る ラ ン ダ ム な ポ ー ト を 使 わ な い 。

−H ま た は −−ha-callout prog 高 可 用 性 コ ー ル ア ウ ト プ ロ グ ラ ム を 指 定 す る 。 こ の プ ロ グ ラ ム は 全 て の ク ラ イ ア ン ト の マ ウ ン ト 要 求 と ア ン マ ウ ン ト 要 求 の コ ー ル ア ウ ト を 受 け 付 け る 。 こ れ に よ り 、 高 可 用 性 NFS (High Availability NFS, HA-NFS) 環 境 で rpc.mountd を 使 用 す る こ と が で き る 。 こ の コ ー ル ア ウ ト は 2.6 以 降 の カ ー ネ ル で は 必 要 な い (使 用 す べ き で は な い )。 (代 わ り に 、 nfsd フ ァ イ ル シ ス テ ム を /proc/fs/nfsd に マ ウ ン ト す る こ と )。 こ の プ ロ グ ラ ム は 4 つ の 引 き 数 を 付 け て 呼 ば れ る 。 1 番 目 の 引 き 数 は mount ま た は unmount で あ る 。 こ れ は コ ー ル ア ウ ト の 理 由 に 依 存 す る 。 2 番 目 の 引 き 数 は マ ウ ン ト を 実 行 し て い る ク ラ イ ア ン ト の 名 前 で あ る 。 3 番 目 の 引 き 数 は ク ラ イ ア ン ト が マ ウ ン ト し て い る パ ス で あ る 。 最 後 の 引 き 数 は 同 時 マ ウ ン ト 数 で あ る 。 こ れ は mountd が 把 握 し て い る 、 そ の パ ス を マ ウ ン ト し て い る ク ラ イ ア ン ト の 数 で あ る 。
−V ま た は −−nfs-version
こ の オ プ シ ョ ン を 使 う と 、 rpc.mountd に 特 定 の バ ー ジ ョ ン の NFS を 提 供 さ せ る こ と が で き る 。 rpc.mountd の 現 在 の バ ー ジ ョ ン で は 、 NFS バ ー ジ ョ ン 2 と よ り 新 し い バ ー ジ ョ ン 3 の 両 方 に 対 応 す る こ と が で き る 。
−v ま た は −−version

rpc.mountd の バ ー ジ ョ ン を 表 示 し て 終 了 す る 。

TCP_WRAPPERS の サ ポ ー ト

こ の バ ー ジ ョ ン の rpc.mountdtcp_wrapper ラ イ ブ ラ リ に よ っ て 保 護 す る こ と が で き る 。 ク ラ イ ア ン ト に rpc.mountd の 使 用 を 許 可 す る た め に は 、 ア ク セ ス 権 を 与 え な け れ ば な ら な い 。 .bar.com ド メ イ ン の ク ラ イ ア ン ト か ら の 接 続 を 許 可 す る た め に は 、 以 下 の 行 を /etc/hosts.allow に 記 述 す る 。

mountd: .bar.com デ ー モ ン 名 と し て は (バ イ ナ リ の 名 前 が こ れ と は 違 っ て も ) mountd を 使 わ な け れ ば な ら な い 。 よ り 詳 し い 情 報 に つ い て は 、 tcpd(8), hosts_access(5) の man ペ ー ジ を 参 照 し て ほ し い 。

関 連 項 目

rpc.nfsd(8), exportfs(8), exports(5), rpc.rquotad(8).

フ ァ イ ル

/etc/exports, /var/lib/nfs/xtab.

著 者

Olaf Kirch, H. J. Lu, G. Allan Morris III, そ の 他 の 多 く の 人 々 。

COMMENTS