Manpages

名 前

mem, kmem, port − シ ス テ ム メ モ リ ー (system memory)、 カ ー ネ ル メ モ リ ー (kernel memory)、 シ ス テ ム ポ ー ト (sysmem ports)

説 明

mem は コ ン ピ ュ ー タ の メ イ ン メ モ リ ー イ メ ー ジ の キ ャ ラ ク タ ー デ バ イ ス フ ァ イ ル (character device file)で あ る 。 こ の デ バ イ ス は 、 例 え ば 、 シ ス テ ム を 検 査 す る た め (ま た 、 パ ッ チ (patch)を あ て る た め )に 使 わ れ る だ ろ う 。

mem の バ イ ト ア ド レ ス (byte address)は 物 理 メ モ リ ー ア ド レ ス と し て 解 釈 さ れ る 。 存 在 し て い な い 場 所 へ の 参 照 は エ ラ ー が 返 さ れ る 。 読 み 込 み 専 用 (read−only)あ る い は 書 き 込 み 専 用 (write−only)の ビ ッ ト へ の 検 査 あ る い は パ ッ チ 当 て は 予 期 せ ぬ 結 果 を も た ら す こ と が あ る 。

Linux 2.6.26 以 降 で は 、 ア ー キ テ ク チ ャ ー に よ っ て は 、 カ ー ネ ル 設 定 オ プ シ ョ ン CONFIG_STRICT_DEVMEM に よ り こ の フ ァ イ ル 経 由 で ア ク セ ス で き る 領 域 が 制 限 さ れ る 。 例 え ば 、 x86 で は 、 RAM ア ク セ ス は 許 可 さ れ な い が 、 メ モ リ ー マ ッ プ PCI 領 域 へ の ア ク セ ス は 許 可 さ れ る 。 典 型 的 に は 次 の よ う に し て 作 ら れ る 。 :

mknod −m 660 /dev/mem c 1 1
chown root:kmem /dev/mem

kmem フ ァ イ ル は mem と 同 じ だ が 、 物 理 メ モ リ ー へ の ア ク セ ス で は な く 、 カ ー ネ ル (kernel)の 仮 想 メ モ リ ー (virtual memory)へ の ア ク セ ス で あ る 点 が 異 な る 。 Linux 2.6.26 以 降 で は 、 こ の フ ァ イ ル が 利 用 で き る の は 、 カ ー ネ ル 設 定 オ プ シ ョ ン CONFIG_DEVKMEM が 有 効 に な っ て い る 場 合 だ け で あ る 。 典 型 的 に は 次 の よ う に し て 作 ら れ る 。 :

mknod −m 640 /dev/kmem c 1 2
chown root:kmem /dev/kmem

portmem に 似 て い る が I/O ポ ー ト (I/O ports)へ の ア ク セ ス が 行 わ れ る 。 典 型 的 に は 次 の よ う に し て 作 ら れ る 。 :

mknod −m 660 /dev/port c 1 4
chown root:kmem /dev/port

フ ァ イ ル

/dev/mem
/dev/kmem
/dev/port

関 連 項 目

chown(1), mknod(1), ioperm(2)

こ の 文 書 に つ い て

こ の man ペ ー ジ は Linux man−pages プ ロ ジ ェ ク ト の リ リ ー ス 3.79 の 一 部 で あ る 。 プ ロ ジ ェ ク ト の 説 明 と バ グ 報 告 に 関 す る 情 報 は http://www.kernel.org/doc/man−pages/ に 書 か れ て い る 。

COMMENTS