Manpages

名 前

cpio − ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル へ の フ ァ イ ル の コ ピ ー や 、 ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル か ら フ ァ イ ル へ の コ ピ ー を 行 う

書 式

cpio {−o|−−create} [−0acvABLV] [−C bytes] [−H format] [−M message] [−O [[user@]host:]archive] [−F [[user@]host:]archive] [−−file=[[user@]host:]archive] [−−format=format] [−−message=message] [−−null] [−−reset−access−time] [−−verbose] [−−dot] [−−append] [−−block−size=blocks] [−−dereference] [−−io−size=bytes] [−−quiet] [−−force−local] [−−rsh−command=command] [−−help] [−−version] < name−list [> archive]

cpio {−i|−−extract} [−bcdfmnrtsuvBSV] [−C bytes] [−E file] [−H format] [−M message] [−R [user][:.][group]] [−I [[user@]host:]archive] [−F [[user@]host:]archive] [−−file=[[user@]host:]archive] [−−make−directories] [−−nonmatching] [−−preserve−modification−time] [−−numeric−uid−gid] [−−rename] [−t|−−list] [−−swap−bytes] [−−swap] [−−dot] [−−unconditional] [−−verbose] [−−block−size=blocks] [−−swap−halfwords] [−−io−size=bytes] [−−pattern−file=file] [−−format=format] [−−owner=[user][:.][group]] [−−no−preserve−owner] [−−message=message] [−−force−local] [−−no−absolute−filenames] [−−sparse] [−−only−verify−crc] [−−to−stdout] [−−quiet] [−−rsh−command=command] [−−help] [−−version] [pattern...] [< archive]

cpio {−p|−−pass−through} [−0adlmuvLV] [−R [user][:.][group]] [−−null] [−−reset−access−time] [−−make−directories] [−−link] [−−quiet] [−−preserve−modification−time] [−−unconditional] [−−verbose] [−−dot] [−−dereference] [−−owner=[user][:.][group]] [−−no−preserve−owner] [−−sparse] [−−help] [−−version] destination−directory < name−list

説 明

本 マ ニ ュ ア ル は 、 GNU 版 の cpio に つ い て 説 明 し ま す 。 cpio は 、 cpio 形 式 も し く は tar 形 式 の ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル に 格 納 さ れ た フ ァ イ ル を 取 り 出 し た り 、 そ の 逆 を 行 っ た り し ま す 。 ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル の 中 に は 、 フ ァ イ ル そ の も の の 情 報 の 他 に 、 そ れ ら 個 々 の フ ァ イ ル に つ い て の 所 有 者 や 属 性 そ の 他 の 情 報 も 格 納 さ れ て い ま す 。 ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル は 、 デ ィ ス ク 上 の フ ァ イ ル で も 、 テ ー プ 上 に 格 納 し て あ っ て も 、 も し く は パ イ プ で あ っ て も 構 い ま せ ん 。 cpio は 、 3つ の 操 作 モ ー ド を 持 っ て い ま す 。 コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド で は 、 cpio は フ ァ イ ル を ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル に コ ピ ー し ま す 。 cpio は 、 標 準 入 力 か ら フ ァ イ ル 名 の リ ス ト を 1行 ず つ 読 み 込 み 、 標 準 出 力 に そ の フ ァ イ ル の ア ー カ イ ブ を 書 き 出 し ま す 。 フ ァ イ ル リ ス ト の 作 成 に は 、 find コ マ ン ド が 多 く 使 わ れ ま す 。 find コ マ ン ド に 、 −depth オ プ シ ョ ン を 付 加 し て や っ て 、 デ ィ レ ク ト リ の 属 性 に よ っ て 読 み 込 み 不 可 で あ っ た り 、 検 索 が 出 来 な か っ た り す る 問 題 を 最 小 限 に 抑 え る よ う に し て 下 さ い 。 コ ピ ー イ ン モ ー ド で は 、 cpio は フ ァ イ ル を ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル 、 も し く は ア ー カ イ ブ の 内 容 の リ ス ト か ら コ ピ ー し ま す 。 cpioは 、 ア ー カ イ ブ を 標 準 入 力 か ら 読 み 込 み ま す 。 オ プ シ ョ ン で な い コ マ ン ド ラ イ ン の 引 数 は 、 す べ て シ ェ ル に よ っ て 展 開 さ れ る 文 字 列 と し て 解 釈 さ れ ま す 。 こ れ は 、 ア ー カ イ ブ 内 の フ ァ イ ル 名 が 、 こ の 文 字 列 に よ っ て 指 定 さ れ る パ タ ー ン に マ ッ チ す る 場 合 に の み そ の フ ァ イ ル を 展 開 す る こ と を 意 味 し ま す 。 ま た 、 シ ェ ル で の 解 釈 に か か わ ら ず 、 フ ァ イ ル 名 の 先 頭 に ’.’ を 含 む 場 合 に は 、 パ タ ー ン の 最 初 に ワ イ ル ド カ ー ド が あ る 場 合 に パ タ ー ン 一 致 し ま す 。 そ し て 、 フ ァ イ ル 名 に ’/’ を 含 む 場 合 に も 、 ワ イ ル ド カ ー ド に よ る 一 致 が 期 待 で き ま す 。 パ タ ー ン が 指 定 さ れ な い 場 合 に は 、 全 て の フ ァ イ ル が 展 開 対 象 と な り ま す 。 コ ピ ー パ ス モ ー ド で は 、 cpio は フ ァ イ ル を あ る デ ィ レ ク ト リ か ら 別 の デ ィ レ ク ト リ に コ ピ ー し ま す 。 実 際 に は 、 ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル を 用 い て 、 コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド と コ ピ ー イ ン モ ー ド を 組 み 合 わ せ て 実 行 す る よ う な 形 に な り ま す 。 cpioは 、 コ ピ ー す る フ ァ イ ル リ ス ト を 標 準 入 力 か ら 受 け と り ま す 。 こ れ ら の フ ァ イ ル の コ ピ ー 先 の デ ィ レ ク ト リ に つ い て は 、 オ プ シ ョ ン 以 外 の 引 数 で 与 え ら れ ま す 。

cpio は 、 binary, old ASCII, new ASCII, crc, HPUX binary, HPUX old ASCII, old tar, POSIX.1 tar の 各 形 式 の ア ー カ イ ブ フ ォ ー マ ッ ト を サ ポ ー ト し ま す 。 binary フ ォ ー マ ッ ト は 、 異 な る マ シ ン ア ー キ テ ク チ ャ の 間 で ア ー カ イ ブ フ ォ ー マ ッ ト が 異 な る た め 、 ほ と ん ど 使 わ れ ま せ ん 。 old ASCII フ ォ ー マ ッ ト は 、 異 な る マ シ ン ア ー キ テ ク チ ャ の 間 で の ア ー カ イ ブ の 互 換 性 は 保 た れ ま す が 、 65536 個 を 超 え る i−node を 備 え る シ ス テ ム で 使 わ れ る こ と が 想 定 さ れ て ま せ ん 。 new ASCII フ ォ ー マ ッ ト は 、 異 な る マ シ ン ア ー キ テ ク チ ャ の 間 で の ア ー カ イ ブ の 互 換 性 は 保 た れ ま す 。 old ASCII フ ォ ー マ ッ ト の よ う に 、 フ ァ イ ル シ ス テ ム の サ イ ズ の 制 限 は あ り ま せ ん が 、 全 て の バ ー ジ ョ ン の cpio で こ の 形 式 が サ ポ ー ト さ れ て い る わ け で は あ り ま せ ん 。 現 状 で こ の フ ォ ー マ ッ ト を サ ポ ー ト す る cpio は 、 GNU cpio と SVR4 の cpio の み で す 。 crc フ ォ ー マ ッ ト は 、 new ASCII フ ォ ー マ ッ ト と 似 て ま す が 、 ア ー カ イ ブ 作 成 時 に cpio が 各 フ ァ イ ル に つ い て チ ェ ッ ク サ ム を 計 算 し 、 ア ー カ イ ブ 内 に 含 め る と こ ろ が 異 な り ま す 。 こ の チ ェ ッ ク サ ム は 、 ア ー カ イ ブ か ら フ ァ イ ル を 取 り 出 す 時 の 検 証 に 使 用 さ れ ま す 。 HPUX フ ォ ー マ ッ ト は 、 デ バ イ ス フ ァ イ ル を 格 納 す る 形 式 が 他 の cpio と 異 な る HPUX の cpio 形 式 と の 互 換 性 を 持 た せ る た め に 存 在 し ま す 。

tar フ ォ ー マ ッ ト は 、 tar と の 互 換 性 を 持 た せ る た め に 存 在 し ま す 。 tar フ ォ ー マ ッ ト で は 、 ア ー カ イ ブ さ れ る フ ァ イ ル 名 と し て は 、 100 文 字 を 超 え る も の は 使 え ま せ ん 。 そ し て 、 ブ ロ ッ ク デ バ イ ス 特 殊 フ ァ イ ル や キ ャ ラ ク タ デ バ イ ス 特 殊 フ ァ イ ル を ア ー カ イ ブ す る こ と も 出 来 ま せ ん 。 POSIX.1 tar フ ォ ー マ ッ ト は 、 ア ー カ イ ブ さ れ る フ ァ イ ル 名 と し て は 、 255文 字 を 超 え る も の は 使 え ま せ ん (ち ょ う ど そ の 場 所 に "/" が 含 ま れ る 場 合 は 除 き ま す )。 デ フ ォ ル ト で は 、 cpio は 、 古 い cpio と の 互 換 性 を 確 保 す る た め に バ イ ナ リ フ ォ ー マ ッ ト ア ー カ イ ブ を 作 成 し ま す 。 ア ー カ イ ブ を 展 開 す る 場 合 に は 、 cpio は 自 動 的 に 、 読 み 込 ま れ た ア ー カ イ ブ の 種 類 、 そ し て 異 な る バ イ ト オ ー ダ の マ シ ン で 作 成 さ れ た か ど う か を 判 断 し ま す 。 あ る cpio の オ プ シ ョ ン は 、 操 作 モ ー ド を 指 定 し ま す 。 ど の オ プ シ ョ ン が ど の モ ー ド に 対 応 す る か に つ い て は 、 書 式 の セ ク シ ョ ン を 見 て 下 さ い 。 オ プ シ ョ ン
−0, −−null
コ ピ ー ア ウ ト お よ び コ ピ ー パ ス モ ー ド に お い て 、 改 行 の か わ り に ヌ ル 文 字 で 終 了 す る フ ァ イ ル 名 の リ ス ト を 、 読 み 込 み ま す 。 こ れ は 、 改 行 を 含 む フ ァ イ ル 名 を 持 つ フ ァ イ ル を ア ー カ イ ブ で き る よ う に す る た め で す 。 GNU find を 使 う こ と で 、 ヌ ル 文 字 で 終 了 す る フ ァ イ ル 名 の リ ス ト を 生 成 す る こ と が 出 来 ま す 。
−a, −−reset−access−time
フ ァ イ ル を 読 み 込 ん だ 後 に 、 そ れ ら の フ ァ イ ル の ア ク セ ス 時 刻 を 元 に 戻 し ま す 。 こ れ に よ り 、 こ れ ら の フ ァ イ ル が そ の 時 点 で ア ク セ ス さ れ て い な い よ う に 見 せ る こ と が で き ま す 。
−A, −−append
す で に 存 在 す る ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル に 追 加 書 き 込 み を し ま す 。 コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド で の み 機 能 し ま す 。 本 オ プ シ ョ ン を 使 う た め に は 、 −O も し く は −F (−−file) オ プ シ ョ ン で 指 定 す る ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル が デ ィ ス ク 上 に 存 在 す る 必 要 が あ り ま す 。
−b, −−swap
コ ピ ー イ ン モ ー ド に お い て 、 デ ー タ 中 の 1 ワ ー ド (32ビ ッ ト ) デ ー タ の 上 下 16 ビ ッ ト を 入 れ 換 え 、 1 ハ ー フ ワ ー ド (16ビ ッ ト ) の 上 下 8 ビ ッ ト を 入 れ 換 え ま す 。 本 オ プ シ ョ ン は −sS と 同 等 で す 。 本 オ プ シ ョ ン は 、 ビ ッ グ エ ン デ ィ ア ン マ シ ン と リ ト ル エ ン デ ィ ア ン の マ シ ン の 間 で 32 ビ ッ ト 整 数 を 変 換 す る た め に 用 い ま す 。

−B

I/O ブ ロ ッ ク サ イ ズ を 5120 バ イ ト に 設 定 し ま す 。 ブ ロ ッ ク サ イ ズ の 初 期 値 は 512 バ イ ト で す 。

−−block−size=BLOCK−SIZE

I/O ブ ロ ッ ク サ イ ズ を BLOCK−SIZE * 512 バ イ ト に 設 定 し ま す 。

−c ア ー カ イ ブ 形 式 と し て

old portable (old ASCII) フ ォ ー マ ッ ト を 用 い

ま す 。

−C IO−SIZE, −−io−size=IO−SIZE

I/O ブ ロ ッ ク サ イ ズ を IO−SIZE バ イ ト に 設 定 し ま す 。

−d, −−make−directories 必 要 に 応 じ て デ ィ レ ク ト リ を 作 成 し ま す 。
−E FILE, −−pattern−file=FILE
コ ピ ー イ ン モ ー ド に お い て 、 展 開 も し く は リ ス ト 表 示 す る フ ァ イ ル を 指 定 す る パ タ ー ン を フ ァ イ ル FILE か ら 読 み 出 し ま す 。 FILE の 各 行 は 、 cpio の オ プ シ ョ ン 以 外 の 引 き 数 と し て 扱 わ れ ま す 。
−f, −−nonmatching
指 定 さ れ た パ タ ー ン の い ず れ に も 一 致 し な い フ ァ イ ル の み コ ピ ー し ま す 。
−F, −−file=archive
標 準 入 力 や 標 準 出 力 の か わ り に 、 指 定 さ れ た ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル を 用 い ま す 。 他 の マ シ ン の テ ー プ ド ラ イ ブ を ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル と し て 扱 う 場 合 に は 、 ’HOSTNAME:’ で 始 ま る フ ァ イ ル 名 を 使 用 し て 下 さ い 。 リ モ ー ト テ ー プ ド ラ イ ブ に 特 定 の ユ ー ザ ー で ア ク セ ス で き る 場 合 (通 常 は 、 そ の ユ ー ザ ー の ’~/.rhosts’ フ ァ イ ル に エ ン ト リ が あ る 場 合 が 多 い )、 ホ ス ト 名 の 前 に ユ ー ザ 名 と ’@’ を 置 く こ と で 、 そ の ユ ー ザ で リ モ ー ト の テ ー プ ド ラ イ ブ に ア ク セ ス で き ま す 。
−−force−local

−F, −I, −O オ プ シ ョ ン を 用 い る 際 に 、 フ ァ イ ル 名 が コ ロ ン 文 字 を 含 ん で い た と し て も フ ァ イ ル 名 を ロ ー カ ル フ ァ イ ル 名 と み な し ま す 。 通 常 、 コ ロ ン 文 字 は 、 リ モ ー ト ホ ス ト 名 を 示 す の に 使 用 さ れ ま す 。

−H FORMAT, −−format=FORMAT ア ー カ イ ブ フ ォ ー マ ッ ト と し て FORMAT を 使 用 し ま す 。 FORMAT に 指 定 出 来 る 文 字 列 を 以 下 に 示 し ま す 。 こ れ ら の 名 前 は 、 す べ て 大 文 字 の 場 合 で も 認 識 さ れ ま す 。 コ ピ ー イ ン モ ー ド で は 、 入 力 フ ァ イ ル の 内 容 か ら 自 動 的 に 判 定 さ れ た ア ー カ イ ブ フ ォ ー マ ッ ト が デ フ ォ ル ト の フ ォ ー マ ッ ト と な り ま す 。 コ ピ ー イ ン モ ー ド で は デ フ ォ ル ト は "bin" フ ォ ー マ ッ ト で す 。

bin

binary フ ォ ー マ ッ ト で す 。 ほ と ん ど 使 わ れ ま せ ん 。

odc

old ASCII フ ォ ー マ ッ ト で す (POSIX.1 portable フ ォ ー マ ッ ト 、 old portable フ ォ ー マ ッ ト と も 呼 ば れ ま す )。

newc

new ASCII フ ォ ー マ ッ ト で す (SVR4 portable フ ォ ー マ ッ ト 、 new portable フ ォ ー マ ッ ト と も 呼 ば れ ま す )。 65536 個 を 越 え る i−node を 持 つ フ ァ イ ル シ ス テ ム に 対 応 し て い ま す 。

crc

チ ェ ッ ク サ ム 付 き の new portable フ ォ ー マ ッ ト (SVR4 portable フ ォ ー マ ッ ト ) で す (crc フ ォ ー マ ッ ト と も 呼 ば れ ま す )。
tar

old tar フ ォ ー マ ッ ト で す 。

ustar

POSIX.1 tar フ ォ ー マ ッ ト で す 。 GNU tar ア ー カ イ ブ も 取 り 扱 う こ と が 出 来 ま す 。 POSIX.1 tar と GNU tar は 、 よ く 似 て い ま す が 、 同 じ で は あ り ま せ ん 。

hpbin

HPUX の cpio で 使 用 さ れ た 、 古 い binary フ ォ ー マ ッ ト で す 。 (他 の cpio と は 異 な る 形 式 で デ バ イ ス フ ァ イ ル を 保 存 し ま す )。

hpodc

HPUX の cpio で 使 用 さ れ て い る portable フ ォ ー マ ッ ト で す (他 の cpio と は 異 な る 形 式 で デ バ イ ス フ ァ イ ル を 保 存 し ま す )。

−i, −−extract コ ピ ー イ ン モ ー ド で 動 作 さ せ ま す 。
−I archive
標 準 入 力 の か わ り に 、 指 定 さ れ た ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル を 用 い ま す 。 他 の マ シ ン の テ ー プ ド ラ イ ブ を ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル と し て 扱 う 場 合 に は 、 ’HOSTNAME:’ で 始 ま る フ ァ イ ル 名 を 使 用 し て 下 さ い 。 リ モ ー ト テ ー プ ド ラ イ ブ に 特 定 の ユ ー ザ ー で ア ク セ ス で き る 場 合 (通 常 は 、 そ の ユ ー ザ ー の ’~/.rhosts’ フ ァ イ ル に エ ン ト リ が あ る 場 合 が 多 い )、 ホ ス ト 名 の 前 に ユ ー ザ 名 と ’@’ を 置 く こ と で 、 そ の ユ ー ザ で リ モ ー ト の テ ー プ ド ラ イ ブ に ア ク セ ス で き ま す 。

−k 無 視 さ れ ま す 。 他 の バ ー ジ ョ ン の

cpio と の 互 換 性 を 保 つ た め に の み 存

在 し ま す 。

−l, −−link 可 能 な 限 り 、 フ ァ イ ル を コ ピ ー す る 代 わ り に リ ン ク を 作 成 し ま す 。
−L, −−dereference
シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク を 展 開 し ま す (シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク 自 身 を コ ピ ー す る 代 わ り に 、 シ ン ボ リ ッ ク リ ン ク フ ァ イ ル が 指 す フ ァ イ ル を コ ピ ー し ま す )。
−m, −−preserve−modification−time
フ ァ イ ル の 作 成 時 に 、 フ ァ イ ル の 元 の 更 新 時 刻 を 保 持 し ま す 。
−M MESSAGE, −−message=MESSAGE
バ ッ ク ア ッ プ 媒 体 (テ ー プ や フ ロ ッ ピ ー デ ィ ス ク な ど ) の ボ リ ュ ー ム の 終 端 ま で 到 達 し た 場 合 に 、 指 定 さ れ た MESSAGE を 出 力 し 、 ユ ー ザ に 新 し い 媒 体 を 挿 入 す る よ う に 指 示 を 出 し ま す 。 MESSAGE に 文 字 列 "%d" が 含 ま れ る 場 合 に は 、 "%d" は 現 在 の ボ リ ュ ー ム 番 号 に 置 き 換 え ら れ ま す (ボ リ ュ ー ム 番 号 は 1 か ら 始 ま り ま す )。
−n, −−numeric−uid−gid
詳 細 モ ー ド で 内 容 の リ ス ト を 表 示 す る 場 合 に 、 UID と GID を 、 名 前 に 変 換 せ ず に 数 字 で 表 示 し ま す 。
−−no−absolute−filenames
コ ピ ー イ ン モ ー ド に お い て 、 ア ー カ イ ブ 内 の フ ァ イ ル 名 が 絶 対 パ ス の 場 合 で あ っ て も 現 在 の デ ィ レ ク ト リ へ の 相 対 パ ス と し て フ ァ イ ル の 作 成 を 行 い ま す 。
−−no−preserve−owner
コ ピ ー イ ン モ ー ド と コ ピ ー パ ス モ ー ド に お い て 、 フ ァ イ ル の 所 有 者 を 変 更 し ま せ ん 。 展 開 後 の フ ァ イ ル の 所 有 者 は 、 フ ァ イ ル の 展 開 を 行 っ た ユ ー ザ と な り ま す 。 ス ー パ ユ ー ザ 以 外 の ユ ー ザ が 使 用 す る 場 合 に は 、 デ フ ォ ル ト で こ の オ プ シ ョ ン が 有 効 に な り ま す 。 こ れ は System V の ユ ー ザ が 間 違 っ て フ ァ イ ル の 所 有 権 を 手 放 さ な い よ う に す る た め で す 。
−o, −−create
コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド で 動 作 さ せ ま す 。
−O archive
標 準 出 力 の か わ り に 、 指 定 さ れ た ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル を 用 い ま す 。 他 の マ シ ン の テ ー プ ド ラ イ ブ を ア ー カ イ ブ フ ァ イ ル と し て 扱 う 場 合 に は 、 ’HOSTNAME:’ で 始 ま る フ ァ イ ル 名 を 使 用 し て 下 さ い 。 リ モ ー ト テ ー プ ド ラ イ ブ に 特 定 の ユ ー ザ ー で ア ク セ ス で き る 場 合 (通 常 は 、 そ の ユ ー ザ ー の ’~/.rhosts’ フ ァ イ ル に エ ン ト リ が あ る 場 合 が 多 い )、 ホ ス ト 名 の 前 に ユ ー ザ 名 と ’@’ を 置 く こ と で 、 そ の ユ ー ザ で リ モ ー ト の テ ー プ ド ラ イ ブ に ア ク セ ス で き ま す 。
−−only−verify−crc
コ ピ ー イ ン モ ー ド で CRC フ ォ ー マ ッ ト の ア ー カ イ ブ を 読 み 込 む 際 に 、 ア ー カ イ ブ 内 の 各 フ ァ イ ル の CRC の 検 証 の み を 行 い 、 実 際 の フ ァ イ ル の 展 開 は 行 い ま せ ん 。
−p, −−pass−through
コ ピ ー パ ス モ ー ド で 動 作 さ せ ま す 。
−−quiet
コ ピ ー し た ブ ロ ッ ク 数 を 表 示 し ま せ ん 。
−r, −−rename
対 話 的 に フ ァ イ ル 名 を 変 更 し ま す 。
−R [user][:.][group], −−owner [user][:.][group]
コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド と コ ピ ー パ ス モ ー ド に お い て 、 全 て の 生 成 フ ァ イ ル の 所 有 権 を 指 定 し た ユ ー ザ や グ ル ー プ に 設 定 し ま す 。 ユ ー ザ と グ ル ー プ の ど ち ら か 一 方 、 も し く は 両 方 を 指 定 す る 必 要 が あ り ま す 。 グ ル ー プ の 指 定 な い で 区 切 り 文 字 ":" や "." が 指 定 さ れ た 場 合 に は 、 ユ ー ザ の ロ グ イ ン グ ル ー プ が グ ル ー プ と し て 設 定 さ れ ま す 。 ス ー パ ー ユ ー ザ だ け が フ ァ イ ル の 所 有 権 を 変 更 す る こ と が で き ま す 。
−−rsh−command=command
リ モ ー ト マ シ ン に あ る デ バ イ ス と 通 信 す る 際 に command を 使 用 す る 。
−−sparse
コ ピ ー ア ウ ト モ ー ド と コ ピ ー パ ス モ ー ド に お い て 、 内 容 が 0 の 大 き な ブ ロ ッ ク を 持 つ フ ァ イ ル を sparse フ ァ イ ル と し て 書 き 出 し ま す 。
−s, −−swap−bytes
コ ピ ー イ ン モ ー ド に お い て 、 フ ァ イ ル 中 の デ ー タ の 16 ビ ッ ト の 上 位 8 ビ ッ ト と 下 位 8 ビ ッ ト を 入 れ 換 え ま す 。
−S, −−swap−halfwords
コ ピ ー イ ン モ ー ド に お い て 、 フ ァ イ ル 中 の デ ー タ の ワ ー ド (32 ビ ッ ト ) の 上 位 16 ビ ッ ト と 下 位 16 ビ ッ ト を 入 れ 換 え ま す 。
−t, −−list
入 力 の 内 容 一 覧 を 出 力 し ま す 。
−−to−stdout
取 り 出 し し た フ ァ イ ル を 標 準 出 力 に 出 力 し ま す 。 こ の オ プ シ ョ ン は コ ピ ー イ ン モ ー ド で 使 用 で き ま す 。
−u, −−unconditional
新 し い フ ァ イ ル を 古 い フ ァ イ ル で 置 き 換 え る か ど う か を 問 い 合 わ せ る こ と な く 、 全 て の フ ァ イ ル を 上 書 き し ま す 。
−v, −−verbose
処 理 さ れ た フ ァ イ ル 名 を 表 示 し ま す 、 −t オ プ シ ョ ン が 同 時 に 指 定 さ れ た 場 合 に は ’ls −l’ 形 式 の 表 示 を 行 い ま す 。 ustar フ ォ ー マ ッ ト の ア ー カ イ ブ の 詳 細 表 示 で は 、 ア ー カ イ ブ 中 の ロ ー カ ル シ ス テ ム に 存 在 し な い ユ ー ザ 名 、 グ ル ー プ 名 は 、 ア ー カ イ ブ 内 に 格 納 さ れ た UID お よ び GID の 値 に 対 応 す る ロ ー カ ル 上 の ユ ー ザ 名 、 グ ル ー プ 名 に 置 き 換 え て 表 示 さ れ ま す 。
−V −−dot
各 フ ァ イ ル を 処 理 す る ご と に 、 "."を 表 示 し ま す 。
−−version

cpio の プ ロ グ ラ ム バ ー ジ ョ ン を 表 示 し て 終 了 し ま す 。

COMMENTS