Manpages

名 前

plipconfig − PLIP デ バ イ ス の パ ラ メ ー タ を 微 調 整 す る

書 式

plipconfig interface
plipconfig interface [nibble NN] [trigger NN] [unit NN]

説 明

plipconfig は 、 PLIP 制 御 の タ イ ミ ン グ パ ラ メ ー タ の デ フ ォ ル ト 値 を 変 更 す る こ と に よ っ て 、 PLIP の 性 能 を (で き れ ば ) 改 善 す る た め に 用 い ら れ る 。 結 果 は パ ラ レ ル ポ ー ト の ハ ー ド ウ ェ ア ・ ケ ー ブ ル ・ PLIP 接 続 両 端 の 各 マ シ ン に お け る CPU 速 度 な ど に 依 存 す る 。

interface 引 数 を ひ と つ だ け 与 え る と 、 plipconfig は そ の イ ン タ ー フ ェ ー ス の 状 態 を 表 示 し て 終 了 す る 。 そ の 他 の 場 合 は 、 そ の オ プ シ ョ ン を 設 定 し よ う と 試 み る 。

オ プ シ ョ ン

nibble NN

nibble wait の 値 を 設 定 す る (マ イ ク ロ 秒 単 位 )。 デ フ ォ ル ト は 3000。

trigger NN

trigger wait の 値 を 設 定 す る (マ イ ク ロ 秒 単 位 )。 デ フ ォ ル ト は 500。 デ フ ォ ル ト の 値 か ら 小 さ く す る こ と に よ っ て 、 PLIP の 速 度 が 改 善 さ れ る こ と が あ る 。 た だ し 小 さ く し す ぎ る と CPU の 負 荷 が 大 き く な り 、 割 り 込 み に 対 す る 反 応 時 間 が 遅 く な り 、 シ リ ア ル ポ ー ト が 文 字 を 取 り こ ぼ し た り 、 PLIP パ ケ ッ ト を 取 り こ ぼ し た り す る 原 因 に な る 。 plip の MTU を 変 更 す る こ と に よ っ て も PLIP の 速 度 は 変 化 す る 。

注 意

な ん の 反 応 も な い と き は 、 ま ず 間 違 い な く IRQ の 設 定 が 正 し く な い 。 ifconfig を 用 い て 正 し く 設 定 す る 必 要 が あ る 。 デ フ ォ ル ト の パ ラ メ ー タ が 速 す ぎ る よ う な 場 合 も あ り う る 。 例 え ば 非 常 に 長 い ケ ー ブ ル を 使 っ て い る よ う な 場 合 な ど で あ る 。 パ ラ レ ル ポ ー ト は 長 い ケ ー ブ ル 接 続 が で き る よ う に は 規 格 化 ・ 設 計 さ れ て い な い の で 、 こ の よ う な 状 況 に は な ら な い よ う に す べ き で あ る 。

関 連 項 目

ifconfig(8)

バ グ

な い 。

著 者

John Paul Morrison, <jmorriso [AT] bogomips.ca>, <ve7jpm [AT] ve7jpm.org>

COMMENTS