Manpages

名 称

nslookup — イ ン タ ー ネ ッ ト ネ ー ム サ ー バ に 対 話 的 に 問 い 合 わ せ る 書 式
nslookup
[−option ...] [host-to-find | [server]] 解 説
nslookup
は イ ン タ ー ネ ッ ト ネ ー ム サ ー バ に 問 い 合 わ せ を 行 い ま す 。 nslookup に は 対 話 モ ー ド と 非 対 話 モ ー ド の 2 つ の モ ー ド が あ り ま す 。 対 話 モ ー ド で は 、 様 々 な ホ ス ト や ド メ イ ン の 情 報 を ネ ー ム サ ー バ に 対 し て 問 い 合 わ せ た り 、 あ る ド メ イ ン 内 の ホ ス ト 一 覧 を 表 示 す る こ と が で き ま す 。 非 対 話 モ ー ド で は 、 あ る ホ ス ト も し く は ド メ イ ン の 名 前 お よ び 要 求 し た 情 報 の み が 表 示 さ れ ま す 。 引 数 次 の 場 合 は 対 話 モ ー ド に 入 り ま す 。

a) 引 数 が 与 え ら れ な か っ た と き (デ フ ォ ル ト の ネ ー ム サ ー バ を 利 用 し ま す )。

b) 最 初 の 引 数 が ハ イ フ ン (-) で あ り 、 2 番 目 の 引 数 が ネ ー ム サ ー バ の ホ ス ト 名 も し く は IP ア ド レ ス で あ る と き 。 検 索 し た い ホ ス ト の 名 前 も し く は IP ア ド レ ス が 最 初 の 引 数 と し て 与 え ら れ た 場 合 は 、 非 対 話 モ ー ド に な り ま す 。 2 番 目 の 引 数 は オ プ シ ョ ン で 、 ネ ー ム サ ー バ の ホ ス ト 名 も し く は IP ア ド レ ス を 指 定 し ま す 。

’’set’’ コ マ ン ド を 使 う オ プ シ ョ ン は 、 ホ ー ム デ ィ レ ク ト リ の .nslookuprc フ ァ イ ル に 1 行 に 1 つ ず つ 書 く こ と で も 指 定 で き ま す 。 オ プ シ ョ ン は コ マ ン ド ラ イ ン で 指 定 す る こ と も 可 能 で す 。 そ の 場 合 、 前 に ハ イ フ ン を つ け 、 引 数 よ り 先 に 書 き ま す 。 た と え ば 、 デ フ ォ ル ト の 問 い 合 わ せ を ホ ス ト 情 報 に 変 更 し 、 初 期 タ イ ム ア ウ ト を 10 秒 と す る に は 、

nslookup -query=hinfo -timeout=10 と し ま す 。 対 話 コ マ ン ド コ マ ン ド は

control-C を 入 力 す る こ と で い つ で も 中 断 で き ま す 。 終 了 す る に は 、 control-D (EOF) も し く は exit を 入 力 し ま す 。 コ マ ン ド ラ イ ン の 長 さ は 256 文 字 以 下 で な け れ ば な り ま せ ん 。 内 部 コ マ ン ド を ホ ス ト 名 と し て 扱 う に は 、 エ ス ケ ー プ 文 字 (\) を 頭 に つ け ま す 。 注 意 : 解 釈 で き な い コ マ ン ド は ホ ス ト 名 と し て 扱 わ れ ま す 。

host [server]

host に つ い て の 情 報 を 現 在 の デ フ ォ ル ト サ ー バ 、 も し く は server が 指 定 さ れ て い る 場 合 は そ の サ ー バ に 問 い 合 わ せ ま す 。 host が IP ア ド レ ス で あ り 、 問 い 合 わ せ タ イ プ が A も し く は PTR で あ る と き は 、 ホ ス ト 名 が 返 さ れ ま す 。 host が 名 前 で あ り 、 最 後 に ピ リ オ ド が な い と き に は 、 そ の 後 ろ に デ フ ォ ル ト の ド メ イ ン 名 が 付 加 さ れ ま す (こ の 動 作 は 、 set オ プ シ ョ ン の domain, srchlist, defname, search に 依 存 し ま す )。 現 在 の ド メ イ ン に な い ホ ス ト に つ い て 調 べ る と き に は 、 名 前 の 末 尾 に ピ リ オ ド を 付 加 し ま す 。

server domain

lserver domain デ フ ォ ル ト サ ー バ を domain に 変 更 し ま す 。 lserverdomain に つ い て の 情 報 を 探 す の に 初 期 サ ー バ を 使 い 、 server は 現 在 の デ フ ォ ル ト サ ー バ を 使 い ま す 。 公 式 の 答 え が 見 つ か ら な い と き に は 、 答 え を 持 つ 可 能 性 の あ る サ ー バ 名 が 返 さ れ ま す 。

root デ フ ォ ル ト サ ー バ を ド メ イ ン 名 空 間 の ル ー ト サ ー バ に 変 更 し ま す 。 現 在 の と こ ろ ホ ス ト ns.internic.net が 使 わ れ ま す (こ の コ マ ン ド は ’’lserver ns.internic.net’’ に 同 義 で す )。 ル ー ト サ ー バ 名 は ’’set root’’ コ マ ン ド で 変 更 で き ま す 。

finger [name] [> filename]

finger [name] [>> filename] 現 在 の ホ ス ト に あ る フ ィ ン ガ ー サ ー バ と 接 続 し ま す 。 現 在 の ホ ス ト は 、 以 前 の 問 い 合 わ せ が 成 功 し 、 ア ド レ ス 情 報 が 返 さ れ た と き に 定 義 さ れ ま す ( ’’set querytype=A’’ 参 照 )。 name は オ プ シ ョ ン で す 。 >>> は 普 通 に 出 力 を リ ダ イ レ ク ト す る の に 使 え ま す 。

ls [option] domain [> filename]

ls [option] domain [>> filename]

domain に つ い て 入 手 で き る 情 報 の 一 覧 を 出 し ま す 。 オ プ シ ョ ン で フ ァ イ ル filename を 作 成 あ る い は filename に 追 加 で き ま す 。 デ フ ォ ル ト の 出 力 に は ホ ス ト 名 と そ の IP ア ド レ ス が 含 ま れ ま す 。 option は 下 記 の い ず れ か で す 。

−t querytype 指 定 し た タ イ プ の 全 レ コ ー ド の 一 覧 を 出 力 し ま す (下 記 の querytype 参 照 )。

−a そ の ド メ イ ン 内 で の 、 各 ホ ス ト の エ イ リ ア ス 一 覧 を 出 力 し ま す 。 ’’−t CNAME’’ と 同 義 で す 。

−d そ の ド メ イ ン の 全 レ コ ー ド の 一 覧 を 出 力 し ま す 。 ’’−t ANY’’ と 同 義 で す 。

−h そ の ド メ イ ン の CPU 及 び OS 情 報 を 出 力 し ま す 。 ’’−t HINFO’’ と 同 義 で す 。

−s そ の ド メ イ ン 内 の ホ ス ト の 良 く 知 ら れ た (well-known) サ ー ビ ス の 一 覧 を 出 力 し ま す 。 ’’−t WKS’’ と 同 義 で す 。 出 力 が フ ァ イ ル に リ ダ イ レ ク ト さ れ る と き に は 、 サ ー バ か ら 50 レ コ ー ド を 受 け 取 る た び に ハ ッ シ ュ マ ー ク が 表 示 さ れ ま す 。

view filename 直 前 の ls コ マ ン ド の 出 力 を 並 べ 変 え 、 more(1) で 出 力 し ま す 。

help
? コ マ ン ド の 簡 単 な 要 約 を 表 示 し ま す 。

exit プ ロ グ ラ ム を 終 了 し ま す 。

set keyword [=value] こ の コ マ ン ド は 探 索 に 影 響 す る オ プ シ ョ ン を 変 更 す る の に 使 わ れ ま す 。 有 効 な keyword は 以 下 の 通 り で す 。

all よ く 使 わ れ る set の オ プ シ ョ ン の 現 在 の 値 を 表 示 し ま す 。 現 在 の デ フ ォ ル ト サ ー バ と ホ ス ト に 関 す る 情 報 も 表 示 さ れ ま す 。

class=value 問 い 合 わ せ の ク ラ ス を 次 の い ず れ か に 変 更 し ま す 。

IN イ ン タ ー ネ ッ ト ク ラ ス 。

CHAOS

chaos ク ラ ス 。

HESIOD

MIT Athena Hesiod ク ラ ス 。

ANY 上 記 す べ て 。 ク ラ ス は 情 報 の プ ロ ト コ ル グ ル ー プ を 特 定 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = IN; 略 記 = cl)

[no] debug デ バ ッ グ モ ー ド に し ま す 。 サ ー バ に 送 ら れ る パ ケ ッ ト と そ れ に 対 す る 返 答 に つ い て 、 よ り 多 く の 情 報 が 表 示 さ れ ま す 。

(デ フ ォ ル ト = nodebug; 略 記 =

[no] deb)

[no] d2 詳 細 な デ バ ッ グ モ ー ド に し ま す 。 パ ケ ッ ト ご と に 重 要 な す べ て の フ ィ ー ル ド が 表 示 さ れ ま す 。

(デ フ ォ ル ト = nod2)

domain=name デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 を name に 変 更 し ま す 。 defnamesearch オ プ シ ョ ン の 設 定 に 応 じ て 、 探 索 要 求 さ れ る ホ ス ト 名 に デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 が 付 加 さ れ ま す 。 デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 が 2 つ 以 上 の 要 素 か ら な る と き 、 ド メ イ ン サ ー チ リ ス ト に は デ フ ォ ル ト ド メ イ ン の 親 が 含 ま れ ま す 。 た と え ば 、 デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 が CC.Berkeley.EDU で あ る と き 、 サ ー チ リ ス ト は CC.Berkeley.EDU 及 び Berkeley.EDU で す 。 異 な る リ ス ト を 指 定 す る に は 、 ’’set srchlist’’ コ マ ン ド を 使 い ま す 。 こ の リ ス ト を 表 示 す る に は 、 ’’set all’’ コ マ ン ド を 使 い ま す 。

(デ フ ォ ル ト = hostname(1) か ら 得 た 値 , /etc/resolv.conf あ る い は LOCALDOMAIN; 略 記 = do)

srchlist=name1/name2/... デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 を name1 に し 、 ド メ イ ン サ ー チ リ ス ト を name1, name2, etc. に 変 更 し ま す 。 ス ラ ッ シ ュ (/) で 区 切 っ て 最 大 6 つ ま で 指 定 可 能 で す 。 た と え ば

set srchlist=lcs.MIT.EDU/ai.MIT.EDU/MIT.EDU の 場 合 、 ド メ イ ン を lcs.MIT.EDU に し 、 サ ー チ リ ス ト を 上 の 3 つ の 名 前 に 設 定 し ま す 。 こ の コ マ ン ド は 、 ’’set domain’’ コ マ ン ド に よ る デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 と サ ー チ リ ス ト を 上 書 き し ま す 。 リ ス ト を 表 示 す る に は 、 ’’set all’’ コ マ ン ド を 使 い ま す 。

(デ フ ォ ル ト = hostname(1) に 基 づ く 値 , /etc/resolv.conf あ る い は LOCALDOMAIN; 略 記 = srchl)

[no] defname こ れ が 設 定 さ れ る と 、 単 一 要 素 か ら な る 問 い 合 わ せ (す な わ ち ピ リ オ ド の な い も の ) に 対 し て 、 指 定 し た デ フ ォ ル ト ド メ イ ン 名 が 付 加 さ れ ま す 。

(デ フ ォ ル ト = defname; 略 記 =

[no] defname)

[no] search 問 い 合 わ せ 要 求 に ピ リ オ ド が 少 な く と も 1 つ 含 ま れ て い る が ピ リ オ ド で 終 っ て は い な い 場 合 、 答 え が 受 け 取 れ る ま で 、 ド メ イ ン サ ー チ リ ス ト 内 の ド メ イ ン 名 を 付 加 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = search; 略 記 =

[no] sea)

port=value デ フ ォ ル ト の ネ ー ム サ ー バ の TCP/UDP ポ ー ト を value に 変 更 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = 53; 略 記 = po)

querytype=value

type=value 問 い 合 わ せ る 情 報 の 種 類 を 変 更 し ま す 。 情 報 は 次 の う ち の い ず れ か で す 。

A ホ ス ト の IP ア ド レ ス 。

CNAME 別 名 に 対 す る 正 式 名 。

HINFO ホ ス ト の CPU と OS の 種 類 。

MINFO メ ー ル ボ ッ ク ス も し く は 、 メ ー ル リ ス ト に 関 す る 情 報 。

MX メ ー ル 交 換 ホ ス ト 。

NS そ の 名 前 空 間 内 の ネ ー ム サ ー バ 。

PTR 問 い 合 わ せ が IP ア ド レ ス で あ れ ば ホ ス ト 名 、 そ う で な け れ ば そ れ 以 外 の 情 報 へ の ポ イ ン タ 。

SOA ド メ イ ン の ’’権 威 開 始 (start-of-authority)’’ 情 報 。

TXT テ キ ス ト 情 報 。

UINFO ユ ー ザ 情 報 。

WKS サ ポ ー ト す る 、 よ く 知 ら れ た サ ー ビ ス 。 他 の タ イ プ (ANY, AXFR, MB, MD, MF, NULL) に つ い て は 、 ド キ ュ メ ン ト RFC-1035 に 書 か れ て い ま す 。

(デ フ ォ ル ト = A; 略 記 = q, ty)

[no] recurse サ ー バ が 情 報 を 持 っ て い な い と き に 、 他 の サ ー バ に 問 い 合 わ せ る よ う 指 示 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = recurse; 略 記 =

[no] rec)

retry=number リ ト ラ イ 回 数 を number 回 と し ま す 。 要 求 に 対 す る 返 答 を あ る 時 間 内 ( ’’set timeout’’ で 変 更 で き る ) に 受 け 取 ら な か っ た と き 、 タ イ ム ア ウ ト 期 間 は 2 倍 に さ れ 、 要 求 が 再 送 さ れ ま す 。 retry の 値 は 、 あ き ら め る ま で に 要 求 を 何 回 再 送 す る か を 決 め ま す 。

(デ フ ォ ル ト = 4, 略 記 = ret)

root=host ル ー ト ネ ー ム サ ー バ 名 を host に 変 更 し ま す 。 こ れ は ’’root’’ コ マ ン ド に 影 響 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = ns.internic.net; 略 記 = ro)

timeout=number 返 答 を 待 つ 初 期 タ イ ム ア ウ ト 間 隔 を number 秒 に 変 更 し ま す 。 リ ト ラ イ の た び に タ イ ム ア ウ ト 間 隔 は 倍 に な り ま す 。

(デ フ ォ ル ト = 5 seconds; 略 記 = ti)

[no] vc サ ー バ に 要 求 を 出 す と き に 、 常 に 仮 想 回 路 (virtual circuit) を 使 い ま す 。

(デ フ ォ ル ト = novc; 略 記 =

[no] v)

[no] ignoretc パ ケ ッ ト ト ラ ン ケ ー シ ョ ン エ ラ ー を 無 視 し ま す 。

(デ フ ォ ル ト = noignoretc; 略 記 =

[no] ig) 診 断 問 い 合 わ せ が 失 敗 し た 場 合 、 エ ラ ー メ ッ セ ー ジ が 表 示 さ れ ま す 。 エ ラ ー に は 次 の よ う な も の が あ り ま す 。

Timed out サ ー バ に 対 す る 要 求 を 、 ( ’’set timeout=value’’ で 変 更 で き る )あ る 時 間 の 間 に ( ’’set retry=value’’ で 変 更 で き る )あ る 回 数 だ け リ ト ラ イ し ま し た が 、 応 答 し ま せ ん で し た 。

No response from server サ ー バ マ シ ン で ネ ー ム サ ー バ が 動 い て い ま せ ん 。

No records ホ ス ト 名 は 正 し い の で す が 、 そ の ホ ス ト に つ い て 現 在 の 問 い 合 わ せ に 関 す る 情 報 を サ ー バ が 持 っ て い ま せ ん 。 問 い 合 わ せ る 情 報 は ’’set querytype’’ コ マ ン ド で 指 定 で き ま す 。

Non-existent domain そ の ホ ス ト 名 も し く は ド メ イ ン 名 が 存 在 し ま せ ん 。

Connection refused

Network is unreachable 現 在 の と こ ろ ネ ー ム サ ー バ も し く は フ ィ ン ガ ー サ ー バ に 対 し て 接 続 で き ま せ ん 。 こ の エ ラ ー は 一 般 に lsfinger 要 求 に 対 し て 起 こ り ま す 。

Server failure ネ ー ム サ ー バ が 内 部 で デ ー タ ベ ー ス の 矛 盾 を 発 見 し た た め 正 し い 答 え が 返 せ ま せ ん で し た 。

Refused ネ ー ム サ ー バ が 要 求 に 対 す る サ ー ビ ス を 拒 否 し ま し た 。

Format error ネ ー ム サ ー バ は 要 求 パ ケ ッ ト が 適 切 な フ ォ ー マ ッ ト に な っ て い な い と 判 断 し ま し た 。 nslookup 内 に エ ラ ー が あ る の か も し れ ま せ ん 。 関 連 フ ァ イ ル
/etc/resolv.conf
ド メ イ ン 名 の 初 期 値 と ネ ー ム サ ー バ の ア ド レ ス を 記 述 す る フ ァ イ ル で す 。
$HOME/.nslookuprc
ユ ー ザ 用 の 初 期 化 オ プ シ ョ ン を 記 述 す る フ ァ イ ル で す 。
/usr/share/misc/nslookup.help
コ マ ン ド の 要 約 で す 。 環 境 変 数
HOSTALIASES ホ ス ト 名 の エ イ リ ア ス を 記 述 し た フ ァ イ ル 。
LOCALDOMAIN デ フ ォ ル ト ド メ イ ン を 上 書 き し ま す 。 関 連 項 目

named(8), resolver(3), resolver(5); RFC-1034, ’’Domain Names - Concepts and Facilities’’; RFC-1035, ’’Domain Names - Implementation and Specification’’ 作 者
Andrew Cherenson

COMMENTS